生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 嫁姑問題が勃発したときに旦那さんがとるべき態度

嫁姑問題が勃発したときに旦那さんがとるべき態度

2013年02月06日更新

 views

お気に入り

はじめに

嫁姑問題というのは、形は変わっても、普遍的な問題ですよね。嫁姑の仲があまりよくないときに旦那さんのとるべき態度についてご紹介します!

旦那さんがとるべき態度

その1:旦那さんは優柔不断でよい

優柔不断な旦那さんというのが一番嫌われるのではないか、と思う方も多いとおもいますが、それは違います。100%奥さん(嫁)側に、その逆で、100%お母さん(姑)側につく、というのが一番問題なのです。

奥さん8割、お母さん2割というのがほどよい割合かもしれません。

その2:現実的に改善できる点はないかどうか考える

嫁も姑ももはやかなり感情的になっていることも多いと思います。冷静に現実的に改善できる方法を考えてあげましょう。

月に何日間かは奥さん(嫁)を開放してあげる日を設ける、というのは結構有効な方法です。その間は自分が家族の相手をしてあげましょう

その3:奥さん(嫁)にひたすら感謝しつづける

これまで、そして、これからの自分や家族、そして仲は悪いかもしれないけれどお母さん(姑)を支えてくれるのはやはり奥さん(嫁)しかいませんよね。

その1の点をふまえつつも、奥さんに感謝の気持ちを日頃から伝えるというのが大切です。

感謝というのは、旦那さんだけがやればいいというものでは実はありません。旦那さんに兄弟姉妹がいる場合、その兄弟姉妹たちも奥さん(嫁)さんに「いつも母親がお世話になっています」という態度を常にとりつづけてもらうようにしましょう!

おわりに

その3さえできていれば、問題は深刻化しないことが多いようです。会社の仕事も本当に忙しいと思いますが、普段から家族のことも振り返ってあげることが大切ですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100827102007

本記事は、2013年02月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る