生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. お嫁さん必見!適度にがポイント…嫁姑関係を円滑にする方法

お嫁さん必見!適度にがポイント…嫁姑関係を円滑にする方法

2012年07月17日作成

 views

目次

嫁姑問題を避けるには

結婚したら、旦那さんだけではなく、旦那さんのご家族とのお付き合いもしなければいけませんね。そこで一番の問題は「お姑さんとの付き合い方」。嫁姑問題なんてよくある話です、それぐらい多いってことですよね。

けど、できれば着かず離れずの関係になりたいもの。筆者もできたらそうしたいと思って、色々考えている1人です。今回は筆者が試して効果があったものをご紹介します。

洋服を褒めてみる

「わー、お義母さんのお洋服すてきですね」
「他の方と違ってセンスがありますね!」
と、洋服を褒めてみましょう。女性なら衣服を褒められて嫌な気になる人はいません。

褒めすぎはいけません!「なら、私がお洋服を選んであげましょうか」「あなたの洋服はイマイチね」と言い始める可能性があります。適度に褒めてください。

台所にはさりげなく一緒に立つ

旦那さんの実家では、

「手伝いますよ!」
なんて加勢するのではなく、
「野菜切りましょうか」
具体的な提案をさりげなくしながら台所に立ちましょう。

ここで威勢良く加勢したら「あら、いいわよ!座ってて!」と追い出され、本当に座っていると「なんなのあの子」と言われかねません。さじ加減が難しいんです。

旦那さんを褒める

今度は旦那さんです。実の息子を褒められると、親ならいい気分になりますよね。ここでは、「家事を手伝ってくれる」という話題はしないほうがいいでしょう。「息子に何をさせているの?」「あなたの仕事でしょ?」と言う可能性が高いです。逆効果になります。

この場合は、「とてもお仕事ができて、上司からの信頼も厚いんですよ」程度でいいでしょう。「会社」で活躍している話の方が、問題は起こりにくいです。

注意点

上記3点は、いずれも「適度に」「ほどほどに」が絶対的なポイントです。あまりやりすぎると、今度はこちらに色々な提案や干渉をしてくる可能性があります。

よりよい関係を築くには、お互いに少し距離があるくらいがいいのです。

おわりに

いかがでしたか?この方法は、筆者が実践している方法です。嫁姑問題は、様々なケースがあります。臨機応変に頑張りましょう!

(photo by http://www.ashinari.com/2011/07/23-037477.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120708062934 4ff8aa3e60f95

本記事は、2012年07月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る