生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon housing不動産・住宅

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 引越しの挨拶のコツ

引越しの挨拶のコツ

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

引越しをした後には、移り住んだ町のことや子供の学校のことなど、知りたいことがたくさん出てきます。そんなときに、頼りになるのがご近所のママ友です。

今日は、そんな頼れるご近所さんを見つける手がかりになる、引越しの挨拶のコツについて、お話します。

挨拶はしないといけないか

一人暮らしの場合、挨拶をしに行く人は少ないようですが、家族で引越しをする場合、特に子供がいる場合や田舎に住む場合には、挨拶をしておいたほうがいいです。

挨拶に行くことで、近所づきあいもスムーズになります。挨拶時に、

  • 子供がいるので、うるさいかもしれないんですが・・・
  • この辺りのことがよく分からないので、教えてください・・・

などとあらかじめ言うことで、その後の対応もよくなります。

挨拶の仕方

誰に挨拶をするか

一般的に、マンション・アパートなら、管理人さんと両隣と上下の階の人と言われています。一戸建ての場合は、両隣と向かい3軒ですが、最近は、両隣とお向かいだけの人が増えているようです。

何を持って行くか

定番は、お菓子、お茶、タオル、石鹸などです。値段は1000円以内ぐらいで、あまり負担にならないものを選びましょう。

いつ行くか

できれば、引越しをしてきた当日がいいです。夕方ぐらいまでに行くのをお奨めしますが、挨拶先が働いていていないようなら、あまり遅くならない時間に行くようにしましょう。

誰と行くか

特に決まりはありません。家族で行っても、子供を連れて行っても、一人で行ってもいいです。引越し作業の間、時間が空いているときに、さっと行くようにしましょう。

おわりに

毎日、ご近所の方と顔をあわせる機会は必ずあるはずです。気持ちよい距離感を心がけ、引越した先でもお互いいい関係を築けるといいですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100827102837

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る