生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 初心者でもカンタン!サブウェイでの「おいしい」注文方法!

初心者でもカンタン!サブウェイでの「おいしい」注文方法!

2014年04月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

みんな大好き 「野菜のサブウェイ」 。

ちょっとの工夫で、もっと野菜たっぷり、もっと美味しいサンドイッチが食べられます!

常連風の注文方法を、さくっと紹介します。

もっとおいしい、注文の仕方

STEP1: キッチンカウンターの前に立つ

サブウェイでは、自分好みのサンドイッチを、自分の目の前で作ってくれます。

STEP2: パンを選ぶ

パンは4種類。

  • ホワイト:ふんわり、小麦のあじ!
  • ウィート:ちょっぴり歯ごたえ。健康志向に。
  • セサミ:ゴマの香りたっぷり。
  • ハニーオーツ:ほんのり甘くて香ばしい。
お店によっては「トーストしますか」と聞かれます。持ち帰りのときは硬くなってしまうのでそのままがおススメ。

STEP3: どのサンドイッチにするかを選ぶ

野菜は全メニュー同じものが入っていますので、「野菜以外に入っているもの」がメニュー名になっています。

例)「えびアボカド ください」

STEP4: 野菜の種類と量を選ぶ

店員さんに 「お野菜全部大丈夫ですか」 と聞かれます。

ここが最大のポイント!

サブウェイでは「レタス」「オニオン」「トマト」「ピーマン」「ピクルス」「オリーブ」すべてを好きなようにはさんでくれます!はさめる限り、はさんでくれます!

例)「野菜すべて多めで。オニオンは少なめ。あ、もっと入れて大丈夫です。ピクルス特に多めで。あ、それくらいでおねがいします」
せっかく手もとが見えるカウンターキッチンなので、遠慮することなく!

おわりに

これで今日からサブウェイの常連さん風♪カッコよくお野菜たくさん食べちゃいましょう。

私のおすすめメニューはコチラ↓

クリームチーズローストチキン

やわらかく、しっかりした味のあったかいローストチキンにとろーりクリームチーズ。オリーブ多めがおススメです。

シーザーBLT

王道!

こんがりベーコンに、たっぷりシーザードレッシングとパルメザンチーズ。もちろんレタス多めで、塩コショウ追加がおススメ!

塩コショウは、シーザードレッシングかけているあたりで言いましょう。

参照リンク

(Photo by http://www.flickr.com/photos/14651898@N08/3802547122/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100830134543

本記事は、2014年04月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る