生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. スズメと遊ぶ方法

スズメと遊ぶ方法

2014年03月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

わりとどこでも見かけるスズメですが案外間近でみる機会は少ないですよね。今回はスズメと仲良く遊んじゃう方法をご紹介します。

例の罠を作ります

そう、コレです。一度は漫画なんかで見たことあるこの方法ですが、ホントにこんなワナに簡単にひっかかってくれるのです。

用意するもの

  • 小さくて軽いカゴのようなもの
  • 割り箸
  • ヒモか糸のようなもの(長めが便利)
  • お米などエサになるもの
カゴは万一スズメにあたった場合を考えてなるべく軽くて小さいものを選びましょう。プラスチックや竹でできたものがお勧めです。

準備

まず庭にエサを撒いてスズメが遊びに来る状態にします。何時間も待たなくても近くにスズメがいればすぐ寄ってきます。

作り方

割り箸に糸の端を結びます。カゴが倒れないように割り箸で支え、カゴの下にエサを撒きます。カゴの周辺にもエサを撒いておきましょう。

自宅の庭やベランダなら、自分は家の中に隠れて糸の端をもっておけば楽です。

遊び方

スズメがカゴの下に入ったら糸を引く

説明するまでもありませんが、おなじみの方法です。引くタイミングを間違うと逃がしてしまいますがびっくりするほど簡単にカゴの罠にかかります。

すぐに開けてあげましょう

罠にかかったらすぐカゴを開けて逃がしてあげましょう。

同じスズメが何度もかかる

何回かやっていると気づきますが、なぜか同じスズメが何度でも罠にかかりにきます。なんか楽しいんでしょうか(笑)

遊び終わったら

風などで知らない間に割り箸が倒れてスズメが閉じ込められては大変です。罠は必ず片付けておきましょう。

おわりに

スズメが罠にかかったら必ずすぐにカゴを開けて放してあげてください。野生の動物は勝手に飼ってはいけないので、スズメを捕まえてしまってはいけません。

また場所によってはエサでスズメが来るようになると迷惑になる事もありますのでご注意ください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100827121318
  • 20100827114938

本記事は、2014年03月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る