生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 電車でヨロつかない方法2

電車でヨロつかない方法2

2012年09月10日更新

 views

お気に入り

守るべきことは3つです。とてもシンプルです。

  • ひざを伸ばさない。

ひざがピンとなっているとすぐにバランスが崩れてしまいます。
これはみなさん自然にやっているかもしれません。
5mmくらいひざの筋を緩める感覚ですかね。

  • 足の裏は並行で肩幅

文字通り。広すぎると前後にバランスがとりづらくなります。

  • つり革には頼らない

たぶんこれが一番大事です。

これでは電車の揺れに体が持っていかれてしまうので

こう、隙間を作っておいて、万が一倒れそうになった時の
非常用として手を伸ばしておく感じです。

つり革に頼るのをやめるてひざに集中していると驚くほど体が安定します。
姿勢も良くなるので一石二鳥だと思います。

関連エントリー

電車でヨロつかない方法

この記事で使われている画像一覧

  • Handwrite lxqvfe
  • Handwrite ryvcuy

本記事は、2012年09月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る