生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 簡単に頭の中を整理する方法

簡単に頭の中を整理する方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ものごとを整理する…

簡単そうで実はこれが出来ていないからこそ、時間やお金の無駄をしていることが多い…と思いませんか?

そこに気づくことが出来れば、新生したも同然!今すぐ頭の中をシェイプして要らない無駄を減らしましょう!

まずは書き出す、どんどん書き出す!

紙と書くものを用意してください。そして、今悩んでいること、考えていることを書いてみます。

考えたことの履歴を残す、古い自分から新生する自分へのプロセスを見た目に残すためにノートを用意するのも楽しいかもしれません。さぁ、ここから実践!

例えば何かを始める場合

  • なぜ始めたいのか?
  • それを始めることのメリット、デメリットは?
  • いつから始める?
  • 準備期間はどのくらい?
  • それを始めるために何が必要?

など、簡単に羅列してみます。羅列することで、必要なものとそうでないものが精査されていきます。簡単な殴り書きを幾つも幾つもとにかく思いつくまま書いてみることが大事です。

ゴールとしているものから現在へ遡る

まず到達したいゴールを漠然と書いてみます。

そこから矢印で漠然としたプロセスを書きつつ、現在まで遡っていくのです。そうすると今すべきことがみえてきます。

おわりに

書き出してみると、次にすること…例えば誰に相談したらよいか、何を調べたらよいのかがハッキリしてきます。書く行為は客観的に自分を見ることができます。

私もこの方法で時期尚早と判断したり、やってみよう!と決心して今日に至っています。みなさんも、メモ帳や広告の裏に書いてみませんか?

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る