生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 男性必見!女性がキュンとする告白のタイミングと仕方10選

男性必見!女性がキュンとする告白のタイミングと仕方10選

2012年07月10日作成

 views

お気に入り

告白するタイミングは難しいものですね。女性はどんな風に告白をすればYESと言ってくれるのでしょうか。まさか告白の仕方がお気に召さなくて断られるなんてことは…。全くゼロとは言い難いのが恋愛の難しさ。

ますます緊張しますよね。そんな迷える男性のために女性が胸キュンになるような告白のシチュエーションを挙げてみましょう。この記事を参考にしっかりイメージして、告白の予行練習を行なってから本番に望んでくださいね!

目次

まずはロマンチックに4選

1:夜景を見ながら…

夜景は王道ですね。自分たちはほんのり表情が見える程度、ふたりの視線の先は輝く美しさ。これだけでロマンチックな気分。面と向かっては告白し辛い人もお互いが景色を見ている場面では勇気が出ます。夜景をバックに愛の言葉はやっぱり嬉しい!

2:夜景の見えるレストラン・バー

女性は美味しいものを食べると本当に幸せ。素敵な景色を見ながら美味しいものを食べたらもう気分も上がります。満たされた気分に告白、素敵なデザートです!そしてバーでのひととき。ゆったりした音楽とアルコールが一層気分を上げてくれます。お酒と愛の告白、これは女性を情熱的にさせちゃいます

3:サンセットの瞬間

サンセットウエディングやサンセットクルージングが人気なのはうなずけますね。陽が沈む時間帯はまさしくゴールデンタイム。ロマンチックそのものです。ふたりで沈む夕日を見ているとセンチメンタルな気分に。一緒いることがもうすでにムードを作っていますね。是非太陽が隠れ切ってしまうその瞬間に告白してみて下さい。「えー!このタイミングで?!」キュンとします。

4:夜の遊園地

夜の遊園地、昼にはない雰囲気がありますね。ライトアップ効果はやはり大きいです。ありがちですが観覧車は女性のほうも勘が働いちゃいます。その期待を裏切らないで!他にもベンチや噴水のある広場など、公園の雰囲気も十分味わえます。思いっきり遊んだ後にはふと落ち着いた雰囲気で告白。こういうのは素敵です。

自然のパワーも借りて2選

5:パワースポットで

女性の好きなパワースポットへのデート。ブームにはなっていますが、自然の力はやはり偉大。愛の告白を後押ししてくれるのではないでしょうか。ふたりでパワースポットを訪ね霊験あらたかな気分になった所で、真面目に告白してみて。「パワーをもらえたから告白できた。」とひと言つけ足して。キュンとします。

6:春夏秋冬の美しさ

公園デートやピクニック、景色のきれいな所へ行くと、すがすがしい気分になれますね。桜が咲いている季節なら「今度は秋の紅葉だね」、夏の陽ざしが強烈な時なら「涼しくなったらまた来よう」と次の季節の話をしてみて下さい。今のふたりの雰囲気そのまま季節がめぐればいいな、という気持ちを素直に言葉にしてみて。こういう切り口は意外性があっていいなと思います。

ノリノリの気分のままに2選

7:ライブ帰りに

ライブの興奮はなかなか冷めないですね。同じ時間同じテンションで聞いた音楽、楽しくて体も動かしたその興奮は告白に十分なシチュエーションです。ライブの話が尽きない帰り道、心に残るラブソングをちょっと口ずさみながらさりげなく「好き」と言ってみて!バラードかアップテンポかはおまかせです。

8:お祭りの縁日・花火

夏祭りや秋祭りの縁日は出かける前からウキウキしますね。子供に返ったように素直に楽しめるのが良いですね。どこか懐かしさや情緒も加わって気分は上がります花火もそうですね。夜空に輝くキラキラを見てドーンという音を聞くとちょっとドキドキします。帰り道に「来年も来ようね」とさりげなく誘われると思わず「うん」と言っちゃいます

やや強引に2選

9:予約する?!

予約してくれたレストランがとても美味しくて大満足。「ここ美味しかったね」という会話になりますね。また来ようと言う話になるかも知れません。「じゃあ、クリスマスの予約入れとくね。」「来年の誕生日にはもっと美味しい所探してあげるよ。」なんて未来の話を普通にされたら、一瞬戸惑ってその後キュンとなります。

10:バースデーケーキ?

誕生日でもないのにサプライズでバースデーケーキが出てきたら…。そしてその後「誕生日まで待てなかったから今日誕生日ってことで。誕生日2回あってもいいんじゃない?」告白というよりこれはもう通告みたいなもんですよね。こんな強引さって嬉しいです

おわりに

もちろん男性にもキャラクターがあって、これは自分には無理だなと思うこともあるでしょう。でもキャラクターを破ってみるのも時には必要。

告白する場所や景色、雰囲気がちゃんと後押ししてくれれば、告白は絶対うまくいきます。タイミングを逃さないように今からイメトレしておきましょう。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120710182726 4ffbf57e8274f

本記事は、2012年07月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る