生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「ルートラボ」を使った通勤距離の測り方

「ルートラボ」を使った通勤距離の測り方

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

自分の通勤距離というのはいったいどのくらいあるのだろう、という疑問をとても簡単に解決する方法を紹介します。

さらに自宅から会社までの距離を表示するだけでなく、高低差まで表示しますので、自転車通勤などを考える時にも最適です。

使うツールは「ルートラボ」というオンライン地図にルートを作成したり閲覧をすることができるサービスです。

サービスを利用するためには「Microsoft Silverlight」が必要です。無料でインストールすることができます。
ALERT:作成したルートを保存するためには「Yahoo!JAPAN ID」が必要になります。保存をしないのであれば用意する必要はありません。

ルートラボの使い方

STEP1:「ルートを描く」をクリック

最初の画面です。ここから「ルートを選ぶ」をクリックします。

クリックすると地図が表示されます。

STEP2:スタート地点を設定する

左側の+と-で地図を拡大縮小させたり左クリックしたまま上下左右に動かすことでスタート地点(自宅)を探します。

出発地点を見つけたら左クリックです。☓印とSTARTのマークが付きます。

STEP3:道にそって地図上にルートを描く

STARTのマークからマウスカーソルに向かってラインが伸びているはずです。会社までの経路をたどるように左クリックを押していくとルートを確定していきます。

地図右上のボタンを操作して会社まで地図上でたどり着きましょう。モードには2種類あり、道にそってルートを自動で描いてくれる「道ピタモード」と、直線的にルートを描く「直線モード」があります。

その横のボタンはそれぞれ「一つ前に戻る」「ルートをクリアする」「データをインポートする」です。

STEP4:ルートの距離などが分かる

そしてゴールの会社までたどり着きました。

地図の下に高低差をあらわしたものとその下にはSTARTからの距離、平均斜度、最大標高差も表示されています。

終わりに

一昔なら地図に定規を当てておおまかな距離を測っていたものですが、現在はこのような便利なサービスがあり無料で使うことができます。

バイクや自動車などで何気なく通っている道もこうしてルートとして確認してみると意外なほどの高低差があることに気づいたりします。是非参考にしてみて下さい。

(キャプチャ by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120706002331 4ff5b17340fa2
  • 20120705235614 4ff5ab0ec485e
  • 20120706000548 4ff5ad4c3b2e0
  • 20120706000928 4ff5ae28b5955
  • 20120706002331 4ff5b17340fa2

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る