生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 即日効果あり!簡単ポッコリお腹対策

即日効果あり!簡単ポッコリお腹対策

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

 
誰でもきっと一度は悩まされたことのあるポッコリお腹の存在。

上半身はスリムなのに。。。何故下腹部だけ??ココさえ引っ込めば。。。

なんて考えることも少なくないのではナイでしょうか。そんな方々のために今日は簡単に下っ腹をスッキリさせる筋トレ方法を伝授したいと思います。
 

効果には個人差があるため効果の出にくい人もいるとは思いますが、ご了承ください。

 ポッコリお腹の原因

まず、これをご覧ください。

これは『腹直筋』という腹筋群のひとつです。普段姿勢が悪かったり、腰椎(背骨の腰のあたり)が反ってるために、本来立つときに働くべき腹筋がサボるので使っていない腹直筋がだらしなくなっているのです。

これがポッコリお腹の原因。ポッコリお腹の持ち主は腰痛も持っている方が多いのではナイでしょうか?(この腹直筋を鍛えてあげることで腰痛も治る方いるかもしれません。)

ということで、少し前置きが長くなりましたが。このサボっている腹直筋を鍛えてあげることで下っ腹がスッキリするはずなのです。今回はこの絵の一番下の部分(おへその下)の筋肉を鍛えます。

では実際、どんな風に鍛えるのかを以下で説明します。

やり方

STEP1:立つ

姿勢は立ったまま。もちろん、電車の中やゴハンの支度中。テレビを見ながらだって出来ちゃいます。

STEP2:おへその下を意識して60秒キープ

そしておへその下に力を入れるようにしたまま最低60秒キープします。この時、特におへそのした辺りを少し指でツンツンしてみてください。力を入れる前と硬さが違うのが分かりますか?

こうして鍛えたいポイントをツンツンして「ココに力を入れてあげるんだよ~。」と筋肉に教えてあげる事で力が入れやすくなります。

最低60秒力を入れたままにするのが最大のポイント!

STEP3:あとはSTEP1・2を繰り返すだけ!

コレを繰り返しながら、1日に何度も繰り返します。疲れたり、飽きたりしたら休憩しながら2時間もやれば、開始前との変化を歴然と感じることができます。

おわりに

2時間!?と思うかもしれませんが、休憩しながらでイイのですから意外とすぐです。普段腹直筋がサボってる人ほど効果は出やすいはずデス。

もちろん毎日続けることで引き締まった下っ腹を手に入れることが出来ますよ☆ぜひ続けてみてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100823171558

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る