生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 水を使うエリア別!水道代を節約する方法

水を使うエリア別!水道代を節約する方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

減らそうと思えば、まだまだ減らせる水道料金。家族で協力すれば効果は大きくなりますよね。

そこで、この記事では効果的な水道代節約方法をご紹介致します。

水道代節約方法

お風呂水

家庭で使う水のうち、一番水道代がかかるのがお風呂です。シャワーは16分使っただけで、お風呂の浴槽一杯分にもなってしまいます。少人数の家庭なら水の入れ替え回数を減らすだけでかなりの節水になります。そこで、家族に協力してもらって、シャワーはなるべく使わないようにします。

洗濯に使いまわすのはもはや常識になっていますが、他にも風呂水は使えます。洗車、バケツに汲んでトイレを流すなどです。お風呂の残り水は貴重な水資源として活用しましょう。

台所の水

台所で使う水も使いまわし術はたくさんあります。パスタや麺類をゆでた水をどうしていますか?これを残しておいて食器洗いに活用できます。

米のとぎ汁でお掃除、植木の水やりだってできてしまいます。大きめの洗い桶や、ペットボトルに入れておけば便利です。

ただ腐りやすいのでその日のうちに使ってしまいましょう。

流しっぱなしをやめる

歯磨きのとき、食器洗いのとき、水を流しっぱなしにしていませんか?流しっぱなしをやめるだけでかなりの節水になります。

水量が少なくても良い蛇口には節水コマをつけるのをおすすめします。水道局などでもらえます。

節水用のシャワーヘッド

節水グッズもたくさんあるのでチェックしてみてください。
タカギ 節水用シャワピタヘッド JS433
首振り節水キッチンシャワー

トイレのタンクに水を入れたペットボトルを入れるのもおすすめです。

ちゃんと入れないとずれて、水漏れしてしまうことがあるので気をつけてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?ちょっとしたことでも継続すればかなりの節水になります。水道料金も安くなって一石二鳥ですよね。

普段の生活の中で、少し節水を意識してみてくださいね。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100825143202

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る