生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 洋服を整理する時のポイント

洋服を整理する時のポイント

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

女の子だったら、かわいい服があったら、欲しくなるもの。そして、いつの間にかタンスやクローゼットが満杯になってしまっていて困った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは、洋服を整理するポイントについて、紹介します。

着ない服は捨てる、売る

今着られない服は、ずっと着ない

もったいなくて、捨てられない服はありませんか。

  • ここ3年ぐらい着ていない服
  • サイズが合わない服
  • もう時代遅れになった服

この辺りはもう捨てたほうがいいでしょう。サイズが合わない服ですが、ダイエットをする、よっぽどの覚悟がない限り、捨ててしまってもかまわないと思います。

もし、捨てるのがもったいないと思う人は、フリーマーケットで売ったり、リサイクルショップに持って行ったりしましょう。

整理の方法は、グループに分けること

季節ごと、アイテムごとに分けよう

  • 夏服
  • 冬服
  • 春服
  • 秋服
  • 春・秋どちらも着られる服

これが、一番分かりやすい分け方です。これを更に、上に着るものと、スカート・パンツ類に分けて収納すると、整理しやすいです。

また、1年を通して着るものは、取り出しやすい所にしまっておきましょう。

収納ケースを上手く利用

収納ケースの高さに合わせて、同じぐらいの大きさにたたんで、きれいにしまいましょう。しわになりやすいものに関しては、ハンガーにかけておきましょう。

虫食いや匂いが気になる人は、防虫剤・消臭剤を入れておきましょう。後で、匂いがついてしまうことがありますが、スチームアイロンをかけると、ほとんどの匂いはとれます。

おわりに

きれいにしまっておいて、次に着るときも気持ちよく着たいですね。お気に入りの服だったら、きちんと整理してまた来年も着られるようにしましょう。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100825003945

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る