生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ズボラさんでも出来る、はたき掃除方法

ズボラさんでも出来る、はたき掃除方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

どうせお掃除するなら、運動も兼ねて出来るほうがいいですよね。軽く体をほぐす感じの動きでも、しないよりはいいと思います。

紹介するのはズボラさんでも大丈夫な楽してキレイになる系の掃除方法です。

ただし、部分的に負荷をかけてしまうような動きをすると腰とか悪くしてしまう可能性があるので用心しましょう。

用意するもの

  • はたき 静電気でホコリをよせるタイプやマイクロファイバーなどはたき部分にホコリがくるタイプのはたきを用意してください。

azuma 静電気はたき エレキャッチハタキ AG739

ホコリごっそりロングモップ

激落ち NEW ささっとはたき S-284

  • 柄の長いはたき 高い場所がある場合は、柄の長いタイプを用意するとさらに良いです。

レック ささっとはたき伸縮タイプ S-221
azuma エレキャッチスター 自在G ST AG462

やり方

はたきを使って、家中のホコリを取ります。はたきですけど、叩き落とすイメージではなく、ホコリを巻き取るような撫でるようなイメージです。

毎日、ささっとやる習慣をつけると汚れが違ってきます。買い物前にはたきをかけて、帰ってきてから掃除機をかける、みたいなサイクルでやると、運動面でもお掃除面でも良いと思います。

天井から

高いところから行いましょう。伸びをするような形になると思いますが、天井にはたきをかけます。このとき、慣れてないと背中がつりそうになると思います。無理はしないでください。

照明器具

照明器具もなでるような感じではたきをかけます。壊すと困るので優しく。

壁のクロスにもホコリがつきやすいので軽くはたきをかけます。はたきの繊維が壁のクロスにひっかかったりしないようにしましょう。

壁と床の境はしっかりと

壁の下のほうについてるでっぱり部分にホコリが溜まりやすいです。ここは注意してホコリをとっておくとすっきりします。

タンスなど

タンスの上や棚の中なども軽くかけます。荷物雪崩がおきないように用心しましょう。

カーテン、カーテンレール

カーテンレールだけでなくカーテンにもホコリはついてます。軽く撫でるようにはたきをかけておきましょう。

ベッドの下、テレビの下などは時間のあるときに

毎日続けていれば、そのうち苦にならなくなると思いますが。最初のうちは下のすきまはガッツリ掃除出来る時でないとキツイです。

おわりに

はたきに溜まった汚れはマメに処理しましょう。掃除機で吸うと洗うタイミングが少なく出来るかもしれません。

巻くような撫でるような動きではたきを使うだけだからしんどくはありませんけど、家中を毎日やると、それなりのストレッチ効果が得られると思います。

お出かけ前にササッとやるのがお勧めです。

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る