生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ついでにする!時短家事テクニック

ついでにする!時短家事テクニック

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

家事は面倒。それは家事はマメにしなければいけない仕事だから。主婦の方はそう感じるでしょう。家事ってし始めると終わりがなく、キリがないもの。

2回分の家事を、何かのついでに一度で済ませることができたら家事の時間と負担が半減します。そんな「ついでにする家事のテクニック」をご紹介します。

夕食の準備のついでに朝食の下ごしらえ

夕食の準備のついでに、朝食の下ごしらえもしてしまいます。

  • 刻むものは刻んで冷蔵庫へ
  • 調味料もミックスして冷蔵庫で保存
  • お米も洗って炊飯器でタイマーセット

豚汁、野菜スープやサラダのように複数の食品を使った料理を夕食で出す場合。このようなメニューは野菜も豊富で栄養のバランスを整えるのにぴったり。だから夕食時に大量に作って、翌朝の朝食でも食べるようにします。一品作る手間が省けて便利ですよ。これで30分は調理時間が短縮できます。

調理例

  • サラダはお皿に盛りつけてラップして冷蔵保存。翌朝、ラップを外してすぐに食べられます
  • 豚汁や野菜スープはお鍋のまま冷蔵。翌朝お鍋を取り出して温めるだけで味噌汁が飲めます
  • 夕食がカレーだった場合は翌朝食はシチューにアレンジ

夕食でカレーの準備をする場合、煮込み終わったら半分にし、二つの鍋に取り分けます。半分は夕食でカレーにし、もう半分は鍋のまま冷蔵庫で保存。翌朝温めてシチューにします。

洗面所へ行く、トイレへ行く、料理する、お風呂に入ったついでに掃除する

洗面所やトイレ、シンク、お風呂などは毎日使う場所。ですので水回りはマメに掃除しないとすぐに汚れてしまいます。

でもフローリングなどの掃除をした後に毎日するのは面倒。そこで、トイレや洗面所、キッチンやお風呂場へ行ったついでに掃除するようにしています。

ついでにするのなら『行く』時間を短縮することができ、面倒を感じずに掃除することができます。

水回りだけでなく、玄関も出かけるときや帰ってきたときに掃除するようにしています。

そこを使っているときが一番汚れを見つけやすいとき。綺麗にするチャンスでもあります。すぐに掃除できるよう、掃除用具は各場所の収納場所へ収納しておきます。

おわりに

効率よく時短で家事をすれば、自分の時間をしっかり確保することができます。その時間を有効的に使えるのがうれしいですよね。

主婦の方だけでなく、ワーキングママにもおすすめですよ。

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/01/03-355437.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20120704124640 4ff3bca076e68

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る