生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 一人で憂さ晴らししてリフレッシュする方法

一人で憂さ晴らししてリフレッシュする方法

2012年08月23日更新

 views

お気に入り

はじめに

夫婦喧嘩したり、家族でもめたり、仕事でいやな事があったり…。うさが溜まることは日々おこります。

たまには憂さも晴らさないと気分悪いですよね。そんなときにやってみると面白そうなことを書いてみました。

やってみたかったけどやってなかった事をする

やってみたいけど迷ってやってない事ってありますよね。これを思い切ってやってみます。

一日で出来ることから時間やお金のかかることまで程度でわけておいて、憂さのたまり具合、懐具合、時間の取れ具合によってチョイスします。

すぐ出来るもの

基本、日帰りで出来る程度の事です。

例えば、

  • 一人で飲みにいく。
  • 自宅で高級牛肉を一人でこっそり食べる。
  • 自宅でケーキを一人でこっそり食べる。

など、一人でやる系です。

気になっていたけど入ったことのないお店に入ってみるのもいいですよね。

自宅系は、気付かれないようにスリルを楽しむか、気付かせて悔しがらせるか、で、晴れる憂さの種類が変わると思います。

一人でやってみたいちょっとしたことは、沢山数を用意しておくと憂さ晴らしも楽しく出来ると思います。

ちょっと時間やお金のかかるもの

習い事

気になっていた習い事を思い切って始めてみるのも楽しそうです。長年の夢を叶えるようなものでもいいし、先生が気になる系のちょっと不純な動機でもいいかもしれません。

自分にお金と時間を使ってあげましょう。

一人旅

行きたい所へ一人でいって好きに過ごしてみるのも良さそうです。

一生に一度やってみたい事

これは実際に行って憂さを晴らすというより、想像や計画段階から憂さ晴らしになりそうです。宇宙に行く、でも、世界一周、でも、なんでもかまいません。やりたい事を並べてみましょう。

本やネットを調べて、具体的に計画を練ってしまうのも良いかもしれません。

おわりに

やってみたいことリストを作るなら、精神的に余裕のあるお茶目な気分な時をお勧めします。あんまり追い詰められて憂さがたまった状態で作るとブラック過ぎる内容になっちゃうかもしれません。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100825203840

本記事は、2012年08月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る