生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 合コンセッティングサービスの利用方法

合コンセッティングサービスの利用方法

2012年07月04日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

学生のころはあんなにあった合コン…社会人になると急にお誘いが減ってしまったということはありませんか?

今さら社内の異性や学生の頃の友人との発展も期待できない。新しい出会いが欲しい。でも合コンの相手がいない…という方も多いでしょう。

そんなときに今は合コンをセッティングしてくれるサービスがあることをご存知ですか?今回は「出会いが欲しいけど、出会いの場所がない」そんなあたなにぴったりの話題のサービスをご紹介しましょう。

合コンセッティングサービスって何?

簡単に言えば、あなたに代わって合コンの相手と場所を探してくれるサービスです。主にインターネット上で、担当スタッフとメールのやり取り、またはた電話でのやり取りをするだけで、「合コンの相手探し・会場探し・会場予約・人数調整」全てをお任せできるのです。

通常は、メールのやり取りのみでいいようです。

あなたは同性のメンバーを集め、希望条件と合致する相手に申し込みをし、担当スタッフからの連絡を待ちます。あとはスタッフと簡単にやり取りをするだけで合コン当日が迎えられるのです。

以下では、具体的な参加方法等をご紹介します。

どうやってサービスを利用するの?

1:サービス会社を探す

まずはインターネットで「合コン セッティング」のキーワードで検索してみてください。大手のサービス会社が検索できます。上位に上がってきた会社なら、たいてい安心して参加できるのではないでしょうか。

2:無料会員登録

サービス会社を決めたら会員登録をしましょう。たいてい登録料や年会費等はありません。名前、電話番号、メールアドレスなどの基本情報参加人数メンバーの特徴(PR)相手メンバーに希望することを入力するだけで簡単に登録できます。

3:お相手探し

会員登録が済むと、お相手検索ができます。検索方法は、「開催希望地域」「グループの年齢」を入れると簡単に検索ができます。

「職業」「学歴」「メンバーのイメージ」等もっと詳細で検索することもできます。

4:合コン申し込み

気に入った相手グループがいたら、指定のフォーマットに「開催希望日時」「希望人数」等を入力しメールを送信します。あとはスタッフからのメールを待つだけです。

逆にあなたのグループにお相手から申し込みがくることもあります!

5:合コン開催決定

お相手からOKの返事が出れば、あとはスタッフが仲介に入り、具体的な日時が決まります。

6:合コン開催

開催当日はスタッフから指定された場所にメンバーと向かってください。きっと楽しい時間が待っていることでしょう。

参加費用

だいたいの相場です。飲み放題+食事付きで2時間制等が多いです。

  • 男性8000円前後
  • 女性4000円前後

同性メンバーが集まらないあなたには

合コンに参加したいけど、同性のメンバーが集まらないという方もいますよね。

そんな方も大丈夫!同性メンバーも同時に探してくれるサービスもあります。同性との新たな出会いも同時に楽しめて、友達も増えるかもしれませんね。

参加する時のメリット・デメリット

メリット

  • とにかく、出会いが少ない人にはおすすめです。自分が頑張らなくてもサービスサイトにお任せするだけで簡単に異性との出会いの場が提供されます。

  • 一度開催したことがある相手と被ることは基本的にないようです。事前にシステムではじかれるか、担当スタッフから確認が入るのが通常です。安心ですね。

デメリット

  • 相手のルックスだけは当日まで分かりません。好みのタイプがやって来るかは当日までドキドキですね。

  • 場所がチェーンの居酒屋のようなところが多いです。ちょっと大人の雰囲気のお店を求めるとガッカリしてしまうかもしれません。

でも基本的に事前に場所が知らされるので、どうしてもというときは交渉できる場合もあります。
各サービス会社の企画によって、高級店での開催もあります。その代わりちょっとお値段はUPします。

おわりに

どうですか。これを読んで久しぶりに合コンに参加してみたくなった方もいるのでは?

今は色んなサービスがありますね。活用できるものは活用して、いい出会いを積極的に見つけましょう!

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/06/07-021837.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120629205403 4fed975b0c319

本記事は、2012年07月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る