生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 掃除をする気分を高めるポイント

掃除をする気分を高めるポイント

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「部屋が汚くなると、さらに掃除をする気が失せてしまう。。」

そんな負のスパイラルになる前に、日々気をつけておくことで、掃除をする気分を高める方法をご紹介します。

「ゴミを減らす」

部屋が汚れるのは、生活しているからです。生活していく上で、ゴミが出てしまうので、それが汚さの根源です。

積極的にゴミを増やさないようにすることで、掃除の負担を減らしていきましょう。

生ゴミを出さない

こちらのレシピを参考に、生ゴミを無くしてしまいましょう。これだけで、キッチン周りが清潔になります。

簡易包装・レジバッグ

買い物をするときにはもちろんレジ袋を必要以上に貰わず、包装もなるべくしないようにしましょう。ブックカバーも必要なければ断りましょう。

お店によっては、靴を入れる箱をお店側が引き取ってくれる場合もあります。

掃除は買い物の時点から始まっています!

無駄なものは買わない

要らないかもしれない、食べきれないかもしれない物は要注意。こういうものがゴミの元凶になります。

日頃から食べる量を考えて、買い物をする習慣を身につけましょう。

「床に物を置かない」

床に物を置くことで、毎回掃除するたびに物をどける必要があります。ほこりがたまる原因ですし、そもそも手間がかかって掃除をする気が無くなってしまいます。

床に直接物を置かず、高さを活かしたレイアウトにし、掃除がしやすいような家具を揃えましょう。

「手元に掃除道具を置く」

最後に大事なのは、いつでも掃除ができるような環境を整えることです。つまりは手元に掃除道具があるのが一番です。

最強の掃除道具

掃除に必須なスプレー式の洗剤です。これとティッシュを手元に置いておけば、「ここ気になるなあ」「あ、よごしちゃった」と思った瞬間に掃除ができます。

ティッシュに吹きかけて、さっと一拭き。これだけで常に清潔感が保てます。

ちょっとした隙間に

ちょっとした隙間にはハンディモップを用意しましょう。

フローリングには

おなじみのフローリングワイパーもあれば、部屋をささっとふきとってほこりをとれます。帰ってきたら、ワイパーみたいな感じで毎日部屋がピカピカです!

他にも、「小さなほうきとちりとり」や「コロコロ」など使えるアイテムを100円ショップで探してみるといいでしょう。

おわりに

掃除は日々の戦いです。めんどくさいことも、事前事前に対処してあとで楽していきましょう!

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100825152149

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る