生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. できることはたくさんある!一人暮らしの寂しさを紛らわせる方法

できることはたくさんある!一人暮らしの寂しさを紛らわせる方法

2012年07月02日作成

 views

はじめに

気ままな一人での時間もいいけれど、ついさみしくなてしまう一人暮らし。他人と繋がる時間も大切ですが、時には1人の時間を大切にしてみませんか?

今回は筆者がおすすめする、一人暮らしでの寂しさを紛らわす方法をご紹介します。

寂しさを紛らわす方法

読書で自分のこれまでを振り返る時間を作る

本は人の心を豊かにします。人生、恋愛、仕事、色んなことを、自分を振り返る時間にもなります。

夏休みなどの長期休暇前には、新潮社や角川文庫、集英社などから選びぬかれた本が本屋に並びます。各社2冊ずつ読むとプレゼントがもらえるなどキャンペーンも行われていることがあります。そうしたキャンペーンがきっかけでもいいので、自分を振り返る時間を作ってみましょう。

また読書や映画をレビューして、きちんと残しておくことはとても大切なことです。「流し見」にせず、レビューなどで自分の心に留めておきましょう。そういった行動、蓄積が、充実に繋がります。

動画サイトでリアルな「なう」に触れる

ニコニコ動画のアカウントは今はたくさんの人が持っています。特にニコニコ動画の面白いところは、皆がリアルタイムに書き込み、その言葉が動画に流れるところ。寂しがり屋の人にとっては、その流れる言葉がきっと楽しいと思います。

面白い動画、リアルタイムの動画やアニメなど幅広く揃えているだけでなく、一緒に見ているその他大勢の人と感想を分かち合えるので寂しさも紛れます

ネットショッピングで流行をチェックする

最近インターネットショッピングは幅広く、またポイント制度などお得な部分も沢山あります。

時代の流行をチェックし、次に誰かと会った時の話題つくりにもなりますよ。

ブログなどで気持ちを整理する

ブログやツイッターなどで今の自分の心境を吐露すると、気持ちの整理が出来て安心することがあります。

「寂しい」という気持ちは自分の気持ちや立ち位置が安定しない不安から生まれることもあるので、自分の気持ちを落ち着かせることで紛れることがあるかもしれません。

おわりに

筆者の場合、家にいる時はテレビや動画サイトで音を出しています。その中で自分の好きなことに没頭しています。

「寂しい」というのは自分一人でいられない、「誰かと話す時間が欲しい=自分と話せない」ということです。自分だけの時間を持てるようになれるといいですね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/06/18-363568.php?category=265)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120627205658 4feaf50a87537

本記事は、2012年07月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る