生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 掃除、料理入浴・・・一人暮らしの寂しさを解消するポイント

掃除、料理入浴・・・一人暮らしの寂しさを解消するポイント

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

気ままで楽しい一人暮らし。でもふとしたときに寂しさを感じることもありますよね。一人暮らし暦10ン年の筆者でもたまに「あ~部屋に帰りたくないなあ」と感じることがあります。

そんな気分を紛らわす方法をご紹介します。

お部屋を掃除する

気分が凹む・・・もしかしてお部屋が散らかっていたり汚れていたりしませんか?

カビの時期であればなんとなくお部屋がカビ臭かったり、空気がよどんでいたり・・・。そんなときはザッとお部屋を掃除しましょう!

真夜中の掃除

掃除機は迷惑なので、読みかけの雑誌・脱ぎっぱなしの衣類・干してある洗濯物を片付けてみましょう。床はフローリングワイパーで埃を取ったりするなど整頓すれば、物が散らばっていないだけで気分はスッキリするはずです。

昼間・休日など時間があるときの掃除

片付け→掃除機→雑巾がけ→床雑巾→窓磨き、の順で進めていきましょう。片付いた部屋で「きちんと暮らしているなぁ私」と満足感に浸るのは結構効きます。

お風呂で自分磨きする

アロマオイルや入浴剤を自分の為だけに入れることが出来るというのは一人暮らしの特権です。キャンドルの灯りで瞑想入浴もいいですね。

ドラッグストアなどでは入浴剤は小分け袋で売られてますので何種類か買い揃えておくと気分に応じて使えます。好きな香りに包まれて ゆったりとした気分は最高です。

コスメブランドでも素敵な香りのバスバブルや入浴剤があります。寂しい時こそ、ちょっと贅沢してみてもいいのでは?

筆者は瞑想入浴をテーマにした入浴剤がお気に入りで、浴室の電気を消して真っ暗の中で浮かぶようにして入ってます。
これは癒されます。

作った事のない料理に挑戦する

新しい料理に挑戦してみましょう。

料理は頭の中を「無」にしてくれます。ちょっといい材料でシチューなど、煮物系の時間がかかる料理を作りませんか。美味しい物は心も体もほぐしてくれます。

台所を独占できるのは一人暮らしの特権です。

おわりに

自分の部屋でホッと寛げるかどうかが「一人暮らし」のキモだと筆者は考えます。

お部屋が快適であれば 寂しい気分も紛れるのではないでしょうか。どれか一つでも、ぜひ試してみて下さいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2008/09/17-008431.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20120627135907 4fea931b99c9d

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る