生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. お給料日をずらすだけ!簡単に貯金ができる方法

お給料日をずらすだけ!簡単に貯金ができる方法

2013年12月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

貯金はしたいけど、節約料理なんて作りたくないし、家計簿を細かくつける時間なんてない…。

そんな、ズボラさんでも忙しい方でもちょっとの工夫で貯金ができる方法をご紹介します。

スライド貯金

スライド貯金という貯金方法をご存知ですか?この貯金方法は応用次第で、独身の方から、家族の家計、学生さんのお小遣いの貯金まで幅広く使えます!

また特別な準備や封筒・電卓・家計簿など道具も必要ありません。気軽に始められ、応用がきくので、どなたでも始めやすく、また難しい計算などの面倒も無いので、続きやすいというメリットがあります。

スライド貯金のやり方

スライド貯金では、お給料日を毎月、決めた日数ずつずらしていきます。

例えば、お給料日が毎月25日で、スライド貯金を3日に設定して始めると、来月のお給料日は28日になります。1ヶ月と3日、今月のお給料でやりくりすればいいわけです。

3日くらいなら、今月のお給料で暮らせそうですよね。

けれど、この貯金方法の効果は絶大です。スライドを3日に設定しても、10ヵ月後にはまるまる1月分のお給料が手元に残ることになるんです!

スライド貯金で挫折しないために

せっかくの貯金方法なのに、途中で挫折してしまっては仕方ありません。続けるコツをご紹介します。

ポイント1 スライド日数は無理の無い範囲で

最初から、無理して10日設定などにすると、続けられれば早く貯金が進みますが、やりくりがうまくいかず挫折しやすいです。無理の無い範囲で始めてみましょう

ポイント2 イベントを考慮して

飲み会や買物など、イベントを考慮して予定を立ててみてください。

例えば、スライドで伸ばした3日間の内に飲み会などが入った場合、これまでの感覚でお金を使っていると、足りなくなってしまいます。その場合、今月の使い道を少し考えてみましょう。

ポイント3 メモする

特別な準備は必要ないといいましたが、スライドして何日がお給料日なのか分からなくなってしまう人は、携帯電話のスケジュールや手帳にちょっとメモをしておくと良いでしょう。

おわりに

この貯金方法なら気軽に始められますよね!楽しい貯金生活をはじめてみませんか?

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100823165317

本記事は、2013年12月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る