生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 野球観戦の時の持ち物のポイント

野球観戦の時の持ち物のポイント

2012年11月19日更新

 views

お気に入り

はじめに

実際に野球の試合を見るのは、テレビで見るよりずっと迫力があり、球場に来ているファンとの一体感も味わえます。

今日は、東京ドームで長いことアルバイトをしていた筆者が、野球観戦の持ち物のポイントを紹介します。

家族連れのとき

球場の食べ物・飲み物は高い

家族連れで行くときは、飲み物・お菓子は自分で買って持って行ったほうがいいかもしれません。球場によっては、缶やペットボトルの飲み物は、紙コップに移してくれます。

ただし、球場でしか売っていない食べ物も多いので、それを楽しみに行くのもいいと思います。特に、子供は喜ぶと思います。食べ物は現地調達、お菓子は家からが一番いいと思います。

服装・応援グッズ

動きやすい格好がいいです。一緒になって応援したいときは、球場でユニフォームを買って着るといいと思います。

外野席に座る場合は、メガフォンがあると、楽しく応援ができます。

選手を知ろう

選手が分かると、もっと楽しくなる

選手について詳しく知ると、もっと試合を楽しく見ることができます。球場でも買えますが、選手名鑑という選手について説明してある本があります。

ただ、わざわざ買うのはなんなので、インターネットで選手について調べて、簡単にメモをしておきましょう。選手一人一人の応援歌をコピーして持って行くと、応援の時、一緒に盛り上がれます。

おわりに

野球観戦はとても楽しいものです。本当は手ぶらで行っても、だいたいが現地調達で楽しめるものなので、まずは、球場に足を運んでみてください。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100823102912

本記事は、2012年11月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る