生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 福原愛(卓球 シングルス・団体)の基礎知識

福原愛(卓球 シングルス・団体)の基礎知識

2016年04月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

卓球 シングルス・団体の選手である、福原愛選手(ANA)についての基礎知識を紹介します。

福原愛はどんな選手?

何で有名?

福原愛選手は3歳9ヶ月から卓球の英才教育を受けて4歳でテレビに初登場しました。当時は、「天才卓球少女」「泣き虫愛ちゃん」と呼ばれて、一躍有名になました。幼少期から数ある大会で優勝して多くの史上最年少記録を作りました。

2008年の北京オリンピックでは卓球選手としては初、それも最年少で日本選手団の開会式旗手を務めました。

オリンピックでは、個人種目でベスト8、団体種目で日本史上初となる銀メダルを獲得をしました。

簡単な経歴

3歳9ヶ月から卓球を始め、5歳10ヶ月で全日本選手権バンビの部(小学2年生以下)を史上最年少で優勝し、小学4年生の時にプロ宣言をしてミキハウスと契約を結びました。

その後、14歳で世界卓球選手権に出場し、16歳になる2004年にアテネオリンピックで初めてオリンピックへの出場を果たしました。

2005年3月には、中国で最もレベルの高いスーパーリーグに参加し、同年11月の女子ワールドカップでは3位、銅メダルを獲得し一気に世界ランクを16位まであげました。

2007年には早稲田大学スポーツ科学部に入学、ANAとの専属契約をし、海外ツアーや中国のスーパーリーグを中心に実践経験を積みました。2012年1月には全日本選手権で初のシングルスでの優勝を経験しています。

オリンピックでは、個人種目でベスト8、団体種目で日本史上初の銀メダルを獲得しました。

福原愛選手のエピソード

かけ声

福原愛選手は試合中に得点が決まった時などに「サー!」というかけ声を出しますが、小学校時代は「ヨー!」というかけ声を使っていたそうです。

名前の由来

「愛」という名前の由来は母方の祖母「愛子」から一字もらい、父が「みんなに愛されるように」とつけたそうです。

おにぎり爆弾事件

2004年のアテネオリンピックの時に家族が会場に大量に持ってきたおにぎりを爆弾だと係員に勘違いされて一時引き止められたそうです。

中国での評価

中国でも福原愛選手の評価は高く、Yahoo!の中国サイトが2005年に発表した世界卓球8大美女に選ばれています。また2006年頃の反日感情が高まっていた時期にも、中国の英字新聞のチャイナデイリーでスーパーリーグの広東省チームに移籍した福原愛選手を「著名な日本の卓球選手」と好意的に紹介しました。

また、中国選手にはあまり見られない愛らしさや人間味からか、現地では“瓷娃娃(陶器のお人形さん)”と呼ばれるほどの大人気。

”中国版Twitter”と言われるサイトでは、

「中国に勝ってほしいけど、俺たちの福原愛だけは勝ち上がってほしい」
「中国でプレイしてたらもっといい成績出せるだろうに」
「彼女が中国人だったらいいのに!」
「愛ちゃんかわいすぎだよ、萌え死ぬ」「彼女みたいに一緒に卓球できる彼女がほしい」「愛ちゃんみたいな女の子になれるように努力しなきゃ!」「愛ちゃんはかわいらしいだけでなく心もキレイなんだ…せめて銅でもメダル獲れればいいのに…彼女は実力もあるんだから」

などと、中国選手顔負けの人気ぶりです。

オフィシャルサイトなど

オフィシャルサイト

ブログ

基本情報

基本情報

  • 1988年11月1日生まれ
  • 宮城県出身
  • 早稲田大学中退
  • ANA所属

競技種目

  • 卓球 シングルス・団体

オリンピックでの戦績

  • 2004年 アテネオリンピック シングルス ベスト16
  • 2008年 北京オリンピック シングルス ベスト16
  • 2012年 ロンドンオリンピック シングルス ベスト8
  • 2012年 ロンドンオリンピック 団体 銀メダル

関連記事

オリンピックでの見どころ

卓球とは?

この記事で使われている画像一覧

  • 20120626115218 4fe923e2a85c7

本記事は、2016年04月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る