生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ゼロから始める美味しいコーヒーの入れ方

ゼロから始める美味しいコーヒーの入れ方

2015年07月25日更新

 views

お気に入り

最近はカフェも多くなり、昔よりも美味しいコーヒーを気軽に飲めるようになりました。

しかし、外出したときだけではなくて、自宅でも美味しいコーヒーを味わいたいときってありますよね。

自宅でコーヒーをいれるとなると、コーヒーメーカーを使うのが一般的です。
しかし、ハンドドリップでいれることでお金をかけずにもっと美味しいコーヒーをいれることができるんです。

必要なモノ

  • ドリッパー
  • コーヒーサーバー
  • コーヒーペーパーフィルター
  • 挽いたコーヒー豆
  • コーヒー用のケトル(なければ普通のヤカンでOK)

最低限はこんなところでしょうか。

ドリッパーとコーヒーサーバーはセットで1500円くらいで購入することができます。

丁寧に扱えば長く使うことができますよ。

ドリッパーをセットする

コーヒーサーバーの上に、フィルターをセットしたドリッパーを置いてください。

セットしたら、フィルターの上に挽いてあるコーヒー豆を入れましょう。

コーヒー豆は極力平らになるよう、ドリッパーを左右に揺らします。

コーヒーを入れる

ドリッパーをセットしたら、お湯を注ぎましょう。

ただし、いきなり大量に注がないでください。まずは蒸らす必要があります。

少量のお湯をドリッパーにそそぎ、30秒待ちます。

その後、ドリッパーの真ん中めがけてお湯を注ぎます。

さぁこれでできあがりです!

突きつけると当然キリはないのですが、まずは手軽にたのしむことからはじめましょう!

この記事で使われている画像一覧

  • 20090813124421

本記事は、2015年07月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る