生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 仕事で関わらなければいけない人が大嫌いな場合の対処法

仕事で関わらなければいけない人が大嫌いな場合の対処法

2014年08月20日更新

 views

お気に入り

はじめに

誰でも、必ず同じ職場に苦手な人、嫌いな人がいるのではないでしょうか。嫌い、嫌いと思っていても、仕事で接する機会も多いですし、できれば上手くやっていきたいものですね。

そこで、今日は仕事で関わらなければいけない人が大嫌いな場合の対処法について、ご紹介します。

その人のいいところを見つけよう

小さいことでいいので、長所を見つけよう

嫌い、嫌いと言っても、前には進みません。そこで、その人のいいところを探しましょう。

  • 資料を丁寧にチェックして、アドバイスをくれた
  • お疲れ様と声をかけてくれた、

などと小さいことでもかまいません。いいところを見つけたとき、ちょっとその人がいい人だと思えてくるはずです。

かわいそうだと思おう

この人はかわいそうな人だと思おう

上のいいところを見つけようとしても、本当も嫌いなときには、いいところが見つからないということもあるかもしれません。そんなとき、「この人はかわいそうな人だ・・・」と思いましょう。

  • 職場で誰にも理解されてないから、すぐに怒るんだ、かわいそう・・・
  • あまり家族に相手にされていないのかな、だからいつもつまらなそうにしているのかな、かわいそう・・・。

このように勝手に思うと、不思議と優しい気持ちで、その人と接することができるようになります。かわいそうだから、優しく接しよう、一声かけよう、などと思えてきます。

おわりに

嫌いな人が職場にいると、仕事まで嫌いになってしまうこともあります。気持ちの持ち方一つで、嫌いな人に優しく対応でき、結果的に上手く接することができます。

それでは、頑張ってください!

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100821205829

本記事は、2014年08月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る