生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 大学生にオススメ!結婚式のバンケットスタッフのアルバイトをする方法

大学生にオススメ!結婚式のバンケットスタッフのアルバイトをする方法

2012年06月18日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

大学時代、たくさんあるアルバイトの中から、どんなアルバイトを選ぶか迷いますよね。

そこで、筆者が大学時代に行った結婚式のバンケットスタッフのアルバイトについてご紹介します。

募集情報の探し方、選んだ決め手

何冊かのアルバイト情報雑誌から探しました。スーパーの隅や駅などに置いてあります。

多くの情報雑誌の中から、このアルバイトを選んだ理由は、興味があった、大学から近かった、時給が良かった…といろいろありますが、決め手は大学生活と両立できそうだったという点です。

大学生活…勉強、レポート提出、試験勉強などに追われることもありますし、サークル・部活動も楽しみたいですよね。

この結婚式のバンケットスタッフは、「週4日以上入れること」など決まりがなくシフト制だったので、試験期間やサークル活動がある時は、アルバイトを行わないなどが可能でした。土・日・祝の予定のない日は集中的にアルバイトを行うなどして、大学生活との両立を図ることができました。

仕事内容

披露宴は大体が2時間~3時間くらいです。披露宴の始まる1時間前から、テーブル、グラス、ナプキン、引き出物、座席表の準備をします。

担当テーブルが決まり、披露宴が始まると、テーブル前で自己紹介をします。そのテーブルの料理運びが任せられます。飲み物は、十分足りているか、次の料理が出せるよう、食べ終えたお皿は素早く片付けるなど注意を払いました。

披露宴終了後は、お見送り、忘れ物がないかの確認、テーブルの花を小さな花束にして手渡します。その後料理の片付け、テーブルなどの片付けと披露宴後1時間以内に仕事は終了します。

このように1披露宴につき、4時間~6時間くらいで終了するため、アルバイト後に友達と遊びに行ったり、レポートをまとまたり、1日を有効に使えました。

シフト制で、短時間でも可能なこのアルバイトは、忙しい大学生にオススメです。

やってみて良かった点

マナーが学べた

大学生のアルバイトは、社会勉強になりますよね。挨拶・綺麗な歩き方、お辞儀の仕方なども学べたので良い経験になりました。

卒業旅行の費用が稼げた

時給が他のアルバイトに比べ良い方だったため(1時間1000円近く)、卒業旅行の費用を稼ぐことができました。

良くなかった点

シフト制で、大学生活との両立はできましたが、毎回メンバーが固定ではなかったため、他のアルバイトに比べると、アルバイト仲間ができにくかったように思います。

おわりに

いかがでしたか。勉強、サークル・部活動とアルバイトを両立させたい大学生はぜひチャレンジしてみてくださいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2011/12/06-354454.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20120618111138 4fde8e5ac1e25

本記事は、2012年06月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る