生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 読みたい本がわからない時の探し方

読みたい本がわからない時の探し方

2012年06月18日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

素敵な本との出会いは自分を成長させてくれたり、勇気をもたらしてくれたりしますね。普段あまり本を読まない人もきっとそういう出会いがあるはず。

読みたい気持ちはあるのに何から読めばいいのかわからないという人も多いでしょう。ジャンルも幅広て迷ってしまいますね。

今回は最も読まれている文芸書に絞って、筆者が実践している本の探し方を紹介しましょう

ベストセラーから入る

どういうものが自分は好きなのかがわからなければ、売れ筋から入るのが手っ取り早いでしょう。ベストセラーになる作家の作品は読んで損はないですね。

書店の売れ筋ランキングは新聞や雑誌、大手の書店なら店内に貼ってありますし、サイトでも探せます。

ランキングサイト例⇒紀伊国屋書店amazonベストセラー

人気作家から入る

新作が出る度にランキングに入る人気作家が沢山いますね。有名な作家、映画やドラマの原作になっている作家のものを読むのもオススメです。

人気作家と言ってもピンとこない場合もあるでしょう。それなら口コミおすすめ本のランキングサイトも参考になりますよ。

口コミランキングサイト例⇒作家別おすすめランキングクチコミランキング

今の気分で探す

「売れている」とか「人気がある」と言うくくりではなく、今の自分の気持ちやシチュエーションで本をさがしたいこともありますね。

そんな時はネットの検索ワードに具体的に入れてみましょう。「泣きたい オススメ本」とか「笑える本 ランキング」等でヒットしますよ。個人のブログも参考になります。

ベストマニアは本や音楽など様々なシチュエーションでベスト3が紹介されている投稿サイトですが、こういう切り口で探してみるのも面白いです。

オススメの読み方

1:文庫本でスタートすべし

新刊書で読むのももちろん良いのですが、自分が気にいるかどうかわからないうちは文庫本の方が気軽に読めます。本当に好きになったら単行本を買っても良いですね。

2:文庫本の表紙に注目すべし

読んでみようかなと思う本や作家が見つかったら、実際に文庫本を手にとってみましょう。裏表紙にはあらすじが書いてあるので参考になります。

あらすじを見て興味がわかないなら無理して買う必要はなし!他を探しましょう。

表紙の表側をめくった部分、折り返しには作家のプロフィールが載っています。作家について豆知識を入れておくのもいいかも。

またプロフィールには文芸賞の受賞作品、代表作も紹介されているのでチェックしておきましょう。

作家に興味が出たらまず代表作を押さえよう!

3:同作家で2,3冊読むべし

ベストセラーやランキングサイトで見つけた作家の本は、代表作と言われるものや人気のタイトルのものを最低でも2,3冊続けて読むほうが良いですね。

何冊か読むうちにその作家の文章の特徴や面白さが見えてきて、人にも説明できます。

作品によって好みも違えば、所謂駄作と評されるものも中にはあります。1冊で判断しないこと!

おわりに

本を読むことに慣れてくると、どんどん読むスピートも上がり本の魅力に取りつかれる事でしょう。

どうぞ記事を参考に探してみて下さい。素敵な本と出会えることを願っています。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120618135113 4fdeb3c1a5428

本記事は、2012年06月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る