生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ポイントは3つ!ワンルームマンション収納術

ポイントは3つ!ワンルームマンション収納術

2012年08月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

限られたスペースで生活しなければならないワンルームマンションの収納術を3つご紹介します。

具体的なポイント

ポイント1 下駄箱

多くのワンルームマンションでは備え付けの下駄箱があります。下駄箱として利用するのはもちろんですが、それだけではなく食料庫や日用雑貨収納として利用してみてはいかがでしょうか。

下駄箱の1段の高さはちょうど靴箱の高さになっています。ですので、不要になった靴箱を小物入れとして再利用することで、きれいに収納することができます。

ポイント2 ベッド下

寝るスペースも収納として有効に利用しましょう。布団を床に敷いてしまうと、それだけで約1畳分の収納を失うことになります。
しかし、ベッドを利用するとベッド下を収納として利用することができます。

例えば、パイプベッドの場合ベッド下の収納にカラーボックスを利用すると洋服や本の収納になります。

ポイント3 頭上

玄関、トイレ、洗面台、洗濯機などの上にスペースが空いていませんか?そのスペースをぜひ利用しましょう。

つっぱり棒を利用したり、ランドリー収納を購入するのもいいですね。つっぱり棒の場合、小さな小物の収納には適しませんので不要になった空箱を利用して収納していくと荷物が収まりやすくなります。

来客時につっぱり棒の収納が見えてしまうと少し恥ずかしいですよね。そんな時のために、つっぱり棒におしゃれな布を通して小さな収納カーテンを作ることも進めします。

1本だけのつっぱり棒であれば100円程度で手に入ります。

おわりに

上手な収納ができれば狭いワンルームマンションでの生活はとても快適です。時間をかけてひと工夫してみてはいかがでしょうか。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100821142424

本記事は、2012年08月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る