生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 合コンの幹事をする時のポイント

合コンの幹事をする時のポイント

2012年06月11日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

合コンの幹事を頼まれた場合、男性側と女性側の意見を聞きながら、楽しく過ごせるよう円滑に進めなければなりません。後々トラブルにならないように、事前にしっかり準備をしましょう。

メンバーを集める

男性側と女性側が、お互い楽しめるよう、同年代の人を集めたり、最低限の配慮はしましょう。

極端な年齢の差がある会や、既婚者などが居る人を参加させるのは、幹事へのクレームが後に大きくなるのでなるべく控えて下さい。

お店を決める

ある程度の参加メンバーが決まったら、予算に合わせて、お店の予約をしておきましょう。週末などの居酒屋は混雑しているので、少ない人数でも予約をしておきましょう。

大衆居酒屋は、低料金というメリットはありますが、周りの声が大きく、落ち着かないので合コンには不向きです。

出来れば個室のような場所が理想的ですが、どのようなお店がいいか、双方にさりげなく意見を聞いておくと参考になって良いでしょう。

合コンでの予算の平均は一人3千円程度と考えましょう。

お金の管理

レジのお会計でスマートに済ませる事が出来るように、男性側がお金を負担するのか、全員で割り勘にするのか等を予め決めておきましょう。

合コンが終わってからですと、お酒を飲んで酔っ払ってしまっている状態なので金銭管理がしっかり出来ない場合があります。事前にお金を徴収するのが理想的ですが、その場の空気もあるので、幹事の人はお釣りなどをスグに渡せる事が出来るよう、千円札や小銭を持っていく事をおススメします。

連絡確認

開催日時や、開催場所、待ち合わせ場所など、間違いのないよう双方にしっかり連絡をして置きましょう。

突然のドタキャンはお店にも迷惑が掛かるので避けたいものです。

おわりに

合コンが始まったら、幹事の人は自己紹介などの進行をしっかりしましょう。まずは自分が楽しめるように、明るく振る舞って下さいね。

また、飲み放題や、コース料理付きにしておけば、追加料金の心配がなくなるので上手に利用しましょう。

photo by(http://www.ashinari.com/2012/04/10-360608.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120608183339 4fd1c6f3a7444

本記事は、2012年06月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る