生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 意を決して部屋を片付ける時のポイント

意を決して部屋を片付ける時のポイント

2012年06月11日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

スッキリとした部屋、憧れますよね。友人の家に遊びにいった時に、センス良く片付けられている部屋を目にして、素敵に感じたことはありませんか? 

自分もそんな部屋に住んでみたい!でも、日を追うにつれ、だんだん雑然とし始めた私の部屋・・・見て見ぬフリをしていたけど、そろそろ何とかしよう。そんな人は今からでも遅くありません。

まず、いらないものを捨てよう

物がたくさんあると、その物の数だけ片付ける必要性に迫られます。いらないものは思い切って捨ててしまいましょう。この先3年それが必要になる日は来るのか?ということを考えましょう。

洋服・バッグなどのファッション小物

2年以上袖を通していないものは捨てましょう。

特に女性の場合、ファッションは流行り廃りが激しいのです。痩せたら着ようと思っている服は痩せるまではその服を着られないという現実を忘れないで下さい。どうしても大事なものまでは捨てる必要はありませんが。

本やマンガ、雑誌

これもお気に入りのもの以外は思い切って捨てましょう。

ポイントは厳選することです。雑誌は必要な記事だけスクラップしてファイルに保管したら、捨てましょう。

キッチン・冷蔵庫

賞味期限がきれたものは捨てましょう

時々しか使わない調味料や食材は、以前使った日の事を思い出して下さい。もし、思い出せないようなら迷わず捨てた方が良いかもしれません。

手紙・郵便物

筆者の自宅は、お金に関する明細以外はあまり重要ではないのが現状です。

不必要な郵便物は捨てましょう。思い出の手紙などは残しても良いですが、今の自分にそれが必要か考えなおすことも忘れないで下さい。

捨てる際に出たゴミについては、地域の分別回収の指示に従いましょう。

部屋を片付けるポイント

ポイント1

捨てる時と似ていますが、片付けている最中はこの先これが必要になる日はいつだろう?ということをもう一度考えましょう。そうすると、使う頻度が明確になります。使用頻度が高いものは取り出しやすい場所に片付けると毎日の生活がラクになります。

ポイント2

どこでそれを使用するかも考えましょう。筆者の自宅の場合は、文房具と携帯電話はパソコンデスク付近に置いてあります。

ポイント3

なるべく床にものを置かないというルールを徹底しましょう。床にものをそのまま置いておくと、あまり片付いた印象にならないと思います。

片付ける場所がわからないときは?

そんな時便利なのが、ボックス収納です。

まず片付けられなかった小物類を集めて、用途別に何と何を同じボックスに入れていいのか分類分けをします。分類が終わったら、入れたい量より少し余裕のあるボックスに仕舞いましょう。これは同じ用途のものが増えた時、仕舞う場所を確保するためです。そして用途に応じて部屋の中のどの場所にボックスを置くか決めます。

大きくてボックスに入りきらないもの

自分の好みの布などをかぶせて、まとめた所に保管します。オシャレに隠すということが重要です。

部屋をきれいに保つコツ

いったん部屋が片付いたら、その状態をキープすることが重要です。

部屋の物には住所を決めて、使ったら必ず収納していた場所(住所)に戻すという動作を繰り返しましょう。そうすると、何となく部屋の状態をキープできるはずです。どうしても出来ない人は『何でもカゴ』を用意しましょう。オシャレで大き目のカゴに使ったものを入れるだけです。ある程度たまったら、カゴの中身を元の場所に戻しましょう。

そして定期的に掃除しましょう。普段の掃除であれば、床を掃除機でかける、机やテレビ台などを水拭きすることで十分だと思います。

キッチン・バスルーム・トイレなどの水場は汚れを放置するとどんどん悪化します。定期的な掃除の際に専用の洗剤や掃除用具を使って汚れを残さないようにしましょう。

掃除する日を曜日で決めるのがオススメです。

整理整頓を心掛けるためにしていること

使った物はまたすぐに使うだろうと、つい使った場所に置いたままにすることはありませんか?

例えばそれが本である場合2~3冊の本が出しっぱなしになることはよくありますよね。そんな時、筆者はその2~3冊を置きっぱなしの場所でも良いので、重ねてきれいに並べるということをしてみています。すると出しっぱなしでもそれほど乱雑に見えなくなりました。

特に買ったばかりで収納場所がまだ決まらないものは、片づけをする日までの間、出したままでも美しく見せるということを心がけています。

おわりに

いかがでしたか? 最後にどうしても片付ける気力がわかない人にオススメのやる気の出し方を紹介します。片付けたら素敵な部屋になっている状態を想像してみてください。

その部屋で好きな音楽を聴きながらお茶をしておうちカフェ気分…友達や恋人を呼んで楽しい時間を過ごす…そんなことを考えるとワクワクしてきませんか? がんばってくださいね!

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120608215104 4fd1f53878f81
  • 20120607092511 4fcff4e702eb2
  • 20120608162344 4fd1a88005d99

本記事は、2012年06月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る