生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 掃除が苦手な人でも大丈夫!家の中にあるものでうまく掃除する方法

掃除が苦手な人でも大丈夫!家の中にあるものでうまく掃除する方法

2013年03月08日更新

 views

お気に入り

はじめに

掃除や片付けが苦手な人のお家は、きまって物があふれゴチャゴチャしています。

「よし、今日こそは大掃除してスッキリするぞー!」と思っても、いったいどこから手をつけていいのか、何からしていいのかわからず、悩んだあげくホームセンターやドラッグストアに行き、お掃除グッズや洗剤を購入。張り切って買い込んだは良いけど、数ヶ月前にも同じことをしたような…。

そうやって使いかけの洗剤やお掃除グッズが蓄積され、1カ所では収納出来ずに至る所に置くようになってしまい、またいざ使うときにはどこに置いたかわからず購入、という悪循環になってしまうことも…。

その悪循環を断ち切るために、掃除グッズを買わずに家にあるものでうまく掃除するポイントをご紹介します。

具体的なポイント

家中の洗剤たちを集めてみる

「大掃除するぞ!」とやる気になったときは、まず家中にある洗剤やお掃除グッズを集めてみましょう。

市販されている洗剤など、あれば大変便利ですよね。あるものは使いましょう。大事なのは今あるものを使うことです。いつ買った物かもわからない…まだたくさん残ってるけど怪しくて使えない…という物は思い切って処分です。

またお掃除苦手さんのことだから、ほとんど空っぽな容器も残っていたりしないでしょうか?少し残っているなら今回の大掃除で使い切って、容器はきちんと捨てましょう。そして洗剤をしまう場所を1~2カ所にまとめましょう。

今あるもので代用できないか考えてみる

例えばガスレンジのお掃除。

油汚れを楽々落としてあとはゴミ箱に捨てるだけの拭き取りシートは買いません。普段使っている食器用洗剤をスポンジにつけて、ゴシゴシレンジ台を洗います。そのあとは絞った布巾で拭くだけできれいになります。

食器用洗剤なので文句なしの油落ちです。お掃除苦手さんのガスレンジはきっと油汚れも頑固だと思うので、拭き取りシートでは何度拭いても油で拭き跡が…なんてこともありますが、この方法だと水洗いしたようにスッキリです。

兼用できるものを購入

洗剤を購入する際、○○専用の洗剤は買わず、1本でいろんなところで使える物を選びます。

重曹は小さな子供がいても安心で、いろいろな場所で活躍してくれます。

いらない布を雑巾に

といっても、お掃除苦手さんが着なくなった服を切って雑巾を作ったりするとは思えません。

筆者のオススメは今キッチンで使っている布巾を雑巾にすることです。そして新しく布巾を購入しましょう。布巾の大きさなら、切ったり縫ったりする必要もありません。

雑巾をつくることで、市販されているいろいろな「○○シート」を買わなくてすみます。

おわりに

便利な洗剤って値段も高いですよね。しかもたくさん種類があるので片っ端から揃えていたら大変です。その上、家をきれいにする為に買ったグッズで家が散らかります。

掃除や片付けが楽になる方法は、物を絞ることです。ぜひ上記の方法でお掃除頑張ってみてください!

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100821093530

本記事は、2013年03月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る