生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. モヤモヤ曇った心を一晩で晴らす方法(他人に気を遣いすぎる人用)

モヤモヤ曇った心を一晩で晴らす方法(他人に気を遣いすぎる人用)

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

どんよりと今にも雨が降り出しそうな曇りの心。ぼってりと重くモヤモヤまとわりついて離れない。こんなときは誰かを誘って、お酒でも飲みながら思いっきり愚痴れたらスッキリするんだろうけれど…

  • いつまでもグチグチ言ってたら相手に気を使わせちゃうな…
  • 思いっきりネガティブな言葉とか出したら周りも心配するだろうし、困らせちゃうだろうな…
  • ホントはまだまだ雨雲が残ってるんだけど、迷惑かけるのも嫌だしそろそろ元気にならなくちゃ…

なんて、いつも他人に気を遣いすぎてしまうあなた。心のモヤモヤの根っこを残したまま、他人に気を遣って元気になったつもりでいませんか?

モヤモヤの根っこって、意外と自分でもわかっていないことが多いんです。モヤモヤの根っこを自分自身でハッキリさせて、一晩でスッキリさせましょう。

自分の心を書き出す

まずは、紙と書く物を用意します。

周りに人がいないほうが余計な気を遣わなくていいので、一人になりましょう。

誰に見せる物でもないので、殴り書きでも、どんな言葉使いでもOK。文章にしなきゃとか思わず、自分の頭に流れている自分の言葉を書き出しましょう。

STEP1:今の気持ち

始めは何から書いていいのか、少し戸惑うかと思います。そんな時は、ただ今の気持ちから書き始めます。

あ〜〜〜なーんかモヤモヤするよ〜」 とか

なんでイライラしてんだろー」とか

もおーげんかい〜〜〜」とか。

自分自身に聞いてもらってるイメージで、気持ちの一番表面から順に引っ張りだして行きましょう。

STEP2:なんでモヤモヤしているのか

今の気持ちがどこから来てるのか、また自分の言葉を書き出していきます。

誰かに聞いてもらってるわけではないので、ネガティブな言葉が出てきても大丈夫。そして、誰も見ていないので、恥ずかしいことを書いても大丈夫。誰もあなたを責めないし、誰も困りません。

思いっきり拗ねて、弱音を吐いて、他の人のせいにして、ひねくれて、発散させましょう。

そうしているうちに、自然とモヤモヤの根っこが見えてきます。「あ、ずーっと引っかかってたのはこれなんだ〜」って分かるはず。

STEP3:そして自分はどうしたいか

STEP2で思う存分吐き出したら、頭と心がスッキリ軽くなってると思います。

このまま後ろ向きな方向にばかり行っては意味が無いので、スッキリしてきたら前向きに考えて行きましょう。

モヤモヤの原因を突き止めて、それをどうやったら消せるか。消せないなら、どうすれば心にいちいち引っかからなくなるか。頭と心が軽くなった分、とても整理がしやすくなっているはずです。

さて、スッキリしたら、モヤモヤを綴ってきた紙は捨てましょう。グチャグチャっと丸めてポイっ。心の雨雲も一緒に丸めてポイするイメージで。

おわりに

モヤモヤと心にかかった雲は晴れたでしょうか?

この方法はモヤモヤを晴らすだけではなく、自分の固くなった考えを柔らかくするのにも役立ちます。頭をスッキリさせると視野が広がりたくさんのモノが見えてきます。

行き詰まったときなど、お試しください。

気分が落ち気味の方はこちらの記事もよく見ています。

(image by amanaimages)
(image by amanaimages)
(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100819232436
  • 0db67cf0 0a74 4780 ae24 f77d77383584
  • B844818a effe 4b90 ad58 e1cd6d1858c1
  • 20100821000722
  • 07ee2af5 360f 463f a7e6 0f555e0a3930

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る