生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 一人暮らしさんの食費を浮かせるコツ

一人暮らしさんの食費を浮かせるコツ

2012年08月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

一人暮らしで食費を浮かせるコツは、無駄を出さないことです。手抜きでもいいんです。凝った料理を一人分作ることほど無駄な事はありません。

無理はしないで、食費を浮かせるヒントをいくつかご紹介します。

具体的なポイント

カット野菜を利用する

一人暮らしで食費は節約しても、栄養素まで節約してはいけません。でも丸々1個野菜を買ってきてたら中々消費できないから無駄が出てしまいます。

そんなときには、思い切ってカット野菜を利用しましょう。色んな種類の野菜が色々入っているから無駄なく使えます。

手間もかからないから、忙しい人にもぴったりです。

冷凍物を賢く活用

冷凍物を上手に利用しましょう。調理済みのものよりも、原材料的な野菜や魚介類が良いと思います。冷凍物は分けて使えるから便利です。

電子レンジや蒸し器を利用すれば、手抜きでもおいしい料理が楽しめます。ストックしておけば忙しくて買い物に行けなかった夜も美味しいものが食べられます。

もやし

もやしは節約料理の定番です。一人暮らしさんでも、もやしは上手に使えば食べきれちゃいますよ。

蒸してよし。焼いてよし。ラーメンやパスタなどに混ぜちゃってもよし。工夫次第で美味しく食べられて健康にもいいし、なにより安いです。

焼くだけ物を上手に活用

「焼くだけ」になっている生鮮食品は便利です。お肉もいいですけど、たまには鮮魚コーナーもチェックしてみてください。

焼くだけになっているような物を探します。お勧めは貝類です。パカッと割ってあるだけのものでもよし。調理済みになっているものでもよし。お好みと値段で決めてください。

焼くだけだから、醤油でもかけてトースターかレンジで調理すれば他のモノを用意してる間に出来ちゃうと思います。

貝類だと1個・2個でも買いやすいし、相場にもよるけど割りと安いと思います。忙しくて買い物が遅くなった時にでも、チェックしてみてください。

お勧めはベビーホタテです。殻が大漁に出るのでゴミ捨てが面倒ではありますが、お値段・味・調理の手間・栄養のバランスが良いと思います。

お酒などをかけてレンジで殻が開く程度チンすればできあがり。身も簡単にはずれるし、出てきた汁も料理に使えます。残ったら冷凍しておくこともできます。

おわりに

同じ一人暮らしさんでも、住んでる地域によってお得に買えるものが違うと思います。出来れば情報をマメに仕入れるのが、食費を浮かせるコツかもしれません。

消費しきれないほどいっぺんに何かをもらったら、ご近所や会社の方などに回す、というのもある意味食費を浮かせるコツかもしれません。

本記事は、2012年08月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る