生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. モノや人に当たらずにイライラを解消する方法

モノや人に当たらずにイライラを解消する方法

2013年04月10日更新

 views

お気に入り

はじめに

イライラしだすと、いけないとは分かっていても、人やモノに当たってしまうこと、ありませんか?

身近な人に八つ当たりして険悪になったり、コップを投げて割ってしまい、あーあ、片づけが大変。なんて、余計にイライラしてしまいますよね。

できれば、スマートに気分を変えたい。そんな方法をご紹介します。

その1 紙に書いてスッキリ!

用意するもの:いらない紙・ペン

イライラの原因を、ギリギリ読めるくらいの小さな文字でただひたすら、紙に書いていきます。用意した紙が真っ黒になるくらい書いたら、読み返さずにビリッと破いて捨ててしまいましょう。くしゃくしゃに丸めてもいいですね。

この時に大切なのは、イライラそのものを捨てている、と意識することです。気が済むまでくしゃくしゃビリビリにしたら、気持ちが落ち着いています。

その2 走ってみましょう!

用意するもの:動きやすい服装

イライラすると人はどうしても攻撃的になりやすいようです。ならば、そのエネルギーを他で発散して、イライラを忘れてしまいましょう。

ムシャクシャしたときに有効なのが、体を動かすことです。気持ちよく汗をかいて体の隅々まで新しい血液をいきわたらせ、心地よい疲労感でスッキリします。

のんびりジョギングでもいいですし、100Mダッシュでもいいですね。

その3 体を温める

用意するもの:洗面器・温かいお湯・アロマオイルなど・難しい場合は温かい飲み物

温かい、という感覚は人の神経をゆるませてくれます。いらだった時こそ、体を温めましょう。

温かいお風呂にゆっくりとつかって、全身をほぐすのが一番ですが、なかなか時間がとれない時もありますよね。

そんな時は手軽にできる足湯はいかがでしょうか。

洗面器に温かいお湯を張り、お好きなアロマオイルや入浴剤を少しだけ入れます。5分もすれば足から全身がジンワリと温まって、芯から癒されるのを感じられると思います。

けれどそれも、オフィスや外出先では難しいですよね。そこでもっとお手軽な方法があります!

用意するのはコップ1杯の温かい飲み物だけ。

飲む前に、ちょっと椅子に腰掛けて、飲み物をお腹に当てるようにしてみてください。目をつぶって、小さな可愛い動物を抱いているイメージを想像して。温かさとイメージの可愛さで、イライラが緩和されます。

おわりに

現代社会ではストレッサーはいたるところに存在しますから、イライラするのは仕方ありません。でも、イライラに心を支配されず、スマートにコントロールをしていきたいですね。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100822210008

本記事は、2013年04月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る