生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. リフティングが100回できるようになる練習方法

リフティングが100回できるようになる練習方法

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

子供と一緒にサッカーをするそこのお父さん。ちゃんとお子さんにサッカー教えられていますか?

サッカーが上手になる一番の方法がリフティングの練習が一番です。ボールコントロールのテクニックが一番養われるからです。

そんなリフティングですが、教えるとなると意外と難しいです。本人の感覚によるところが大きいからです。そのリフティング感覚を徐々に向上させる方法をご紹介します。

ポイント

方法は簡単ですが、毎日コツコツ練習するのが上達の一番の早道です。記録更新をモチベーションに続けて行きましょう。

その1:リフティングを1回する。

ボールは手で持った状態で始めましょう。

まずは利き足で「1回蹴ってキャッチ」を10回連続落とさずできるまでやりましょう。

10回連続ができたら今度は逆の足でもチャレンジです。

1回のリフティングでもまっすぐ頭より高くボールが上がっているかが大事です。理想はボールが回転しないように蹴ることです。

その2:リフティングを2回する。

上記と同じく、ボールは手で持った状態で始めましょう。

次は、「右足⇒左足⇒キャッチ」の順で落とさずに10回連続頑張りましょう。

10回連続ができたら今度は「左足⇒右足⇒キャッチ」で10回です。

1回目は小さく蹴って、2回目を高く蹴るとやりやすいです。

その3:リフティングを3回する。

もうおわかりですね。

最後の仕上げは「右足⇒左足⇒右足⇒キャッチ」を10回連続です。

その後「左足⇒右足⇒左足⇒キャッチ」を10回。

ここまでできたら、あとは同じことの繰り返しです。10回、50回、100回とどんどん記録更新できるようになります。

おわりに

たった3回のリフティングを確実にこなせるようになれば、すぐ100回できるようになります。記録更新が楽しくなり、ハマったころには相当な集中力が養われています。

サッカーで養われた集中力はきっと勉強や遊びなど、いろいろなところで役に立ちますよ(^^)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100820234838

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る