生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 無料で小銭⇔お札に両替する方法

無料で小銭⇔お札に両替する方法

両替を無料でしてもらいたい。当然の願いではありますが、最近は、両替に手数料がかかってしまう銀行が多くなっています。ただお金を硬貨からお札に替えて欲しいだけなのに、お金を取られると損した気分……というか実際に損しています!今回は、無料で両替をしてもらえる方法を紹介します。小銭が多くなって財布がパンパンになっているとき、イベント等で小銭がほしいときなどに便利なので、参考にしてみてくださいね。

2012年05月21日作成

 views

お気に入り

「小銭をお札に両替したい」
「お札を小銭に両替したい」

こんなことを考えたことは誰しもあるかと思います。しかし、銀行で両替すると手数料を取られてしまうので、いまいち気乗りしませんよね。

ここでは、そんな時に無料で両替することができる方法を紹介しようと思います。

小銭⇒お札の場合

銀行で小銭が入金できるATMをさがす

ATMなら窓口が空いていない場合でも入金・出金することができます。ゆうちょ銀行であれば郵便局に併設されているATMはほとんど硬貨で入金することができます。

枚数に制限があるので大量にある場合は何度も繰り返すことになります。出金する際に1000円札で出したい場合1万円の場合は10千円と指定すれば1000円札が10枚出てきます。

口座をお持ちでない方は、先に口座を作る必要があります。身分証明書・印鑑を持っていけば窓口で作ってくれますよ。

窓口で入金する

ゆうちょ銀行のATMを利用するのが一番手っ取り早いのですが、手間以上に小銭が大量にある場合。窓口で入金してください。入金伝票に書く額は後からでも問題ありません。しかしあまりに大量な場合、時間がかかるので忙しい時間帯に行くとかなり待たされることがあります。

銀行によっては一定枚数以上は大量入金手数料を取られることがあります。確認してください。

お札⇒小銭の場合

JAバンク・マリンバンクを利用する

たいていの銀行は50枚以上で手数料が取られますが、JAバンク・マリンバンクは100枚まで無料で両替してくれます。農協・漁協に入っている人じゃないと利用しにくい感じもしますが、だれでもOKです。しかも、農家や漁師のおじさんはけっこう無理を言う人が多いので銀行に比べて融通が利きやすいのが利点です。JAは全国に窓口がありますし、田舎にも必ずといっていいほどあります。しかも銀行に比べて空いているので待ち時間も少なくて済みます。

おわりに

筆者は小銭貯金はだいたいATMで入金します。空いている場合は、気兼ねなく利用することができるからです。1万円を1000円などへの両替はJAバンクを利用します。いつ行っても窓口が空いていることが多いので、とてもおすすめです。

(Photo by 著者)

2013/05/27 19:03修正:
ゲームセンターやパチンコ屋での両替を薦める記述がありましたが、両替目的での利用が禁止されている店舗が多く、また、業務上での迷惑になるとのことで、編集いたしました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。(編集部)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120519205746 4fb78abaed743

本記事は、2012年05月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る