生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 年金生活者のための家計簿のつけ方、年金生活の前に気を付ける点

年金生活者のための家計簿のつけ方、年金生活の前に気を付ける点

2012年05月21日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

年金生活になると、家計簿をどのようにつけたら良いのでしょうか。

筆者の親戚から聞いた、年金生活での分かりやすい家計簿のつけ方、年金生活前に気を付ける点をご紹介します。

どのような項目で管理するのか?

まず収入項目(年金・その他)を作ります。

次に税金項目を作り、収入から差し引きます。差額を、毎月の生活費として管理しましょう。毎月の生活費の項目は、医療費・食費・光熱費・その他など簡単にわかりやすく分けておきます。

金銭面での不安をどのように取り除けばよいか?

毎月の予算を決めておきましょう。

収入・税金項目は、変動がないため、毎月の生活費を管理し、節約しましょう。思わぬ大きな支出(医療費など)用の予備費を用意しておくと安心です。

40代・50代から準備できることは?

貯蓄

老後資金用通帳を用意して、早いうちから貯蓄しておきましょう。利回りのよいものを選ぶのがポイントです。

60歳以降に受けとることができる、戻し率の高い保険に入るのも良いでしょう。

健康維持

年金生活で医療費が高額にならないためにも、今のうちから体を鍛え、健康を維持しましょう。

おわりに

いかがでしたか。参考にして、充実した年金生活を送ってくださいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/11/05-030172.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20120518234238 4fb65fde23b4c

本記事は、2012年05月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る