生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. クローズド懸賞に応募するコツ

クローズド懸賞に応募するコツ

2012年05月18日作成

 views

はじめに

いろいろなところでいろいろな時期に行われるクローズド懸賞。そもそもクローズド懸賞とは、バーコードやマークなど、特定の商品を購入して得られる応募券を集めて応募する懸賞のことです。オープン懸賞は誰でも利用できますが、クローズド懸賞は集めた人のみの応募ですから当選確率がアップします。

筆者が実践している、クローズド懸賞に応募するコツを紹介します。

クローズド懸賞に応募するコツ

普段からバーコードを集める

いざ懸賞が始まってから集めるのでは間に合いませんし、無駄遣いにもつながります。そこで、普段からバーコードを集めましょう。はじめはどの懸賞が行われているかわかりませんが、どうせ捨てるもの。集めても損はありません。

その際、裏に商品名を書くなど、どの商品のバーコードかわかるようにしておきましょう。

どのような懸賞が行われているかを知る

せっかく集めたバーコードも懸賞を逃してしまってはもったいないですね。どのような懸賞が行われているか普段からチェックしましょう。

  • 1.インターネットから情報を得る・・・筆者がお世話になっているサイトがラッキーディップさんです。たくさんの情報が更新されています。
  • 2.スーパーなどでおいてある応募用紙をチェック・・・これが結構重要です。地域限定やそのお店限定の懸賞などは当選の確率も高いです。チェックしておきましょう。

地域の情報誌をチェックする

いろいろな情報誌には結構な確率でプレゼントの欄があります。限られた人しか見ない情報誌に掲載されている懸賞は、オープン懸賞でも当選確率が高めです。筆者も一番当選の確率が高いのがこの地方情報誌だと思っています。必ずコメント・季節の情報をいれて送ってみましょう。

お店で購入したときについてくるアンケートはがき

お弁当屋さんに多いのが、購入したときについてくるアンケートはがき。これは捨ててしまう人がほとんどなのでぜひ出してみましょう。味や量・販売店の対応など細かく書くと当選確率が上がります。

筆者は地方都市に住んでいるのですが、あるお弁当屋さんのアンケートに答えて、お店で使える500円券の当選確率は実は100パーセント。あなどれません。

行楽地のスタンプラリーに応募する

行楽の時期になると必ずと言っていいほどスタンプラリーが開催されます。小さいものならなおねらい目。この情報は道の駅などで得られますのでぜひチェックしましょう。

筆者は地域特産品が結構な確率であたっています。一緒に出した友人はなんと「カニ」があたったのだそうです。

おわりに

そもそも、懸賞のコツはオープン・クローズド問わずとにかく出すこと。はがき・切手代金がかかるものもありますが、年賀状のあまりや書き損じはがきなどを有効利用してどんどん出してみましょう。忘れたころにやってくる当選品はうれしですよ。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120518125121 4fb5c73992e40 thumbnail

本記事は、2012年05月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る