生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 東京スカイツリーでトイレに迷わず行く方法

東京スカイツリーでトイレに迷わず行く方法

2012年05月17日作成

 views

お気に入り

目次

トイレの位置を把握せよ

© nanapi

2012年5月22日(火)にグランドオープンした東京スカイツリー。

館内は連日多くの人で混み合っています。

そんな時困るのは、トイレですよね。

ここでは、東京スカイツリー内でトイレに迷わず最短で行けるよう、トイレの場所マニュアルを紹介します。

東京スカイツリーのトイレは3種類

  • 女性用・男性用・みんなのトイレの3種類があります

「みんなのトイレ」は、どなたでも使用できます。

「みんなのトイレ」は、車いす、オストメイト対応、ベビーシート有りという特徴があります。

自分の現在地を把握せよ

個人ですか?団体ですか?

東京スカイツリーの入口は、個人で来た場合と、団体バスで来た場合とで異なります。

  • 団体バスで来た1階に居ます

団体バスを利用した場合、1階にある「団体フロア」に到着します。

  • 個人で来た 4階に居ます

個人で見学に来た場合、4階にある「入口フロア」に到着します。

トイレは両端にある

1階・4階共にトイレはビルの東西、両端にあります

  • 団体フロア(1階)に到着した人は下図を参照下さい

団体西ロビーにいる場合は西ロビー端にあります。団体東ロビーにいる場合は、団体チケットカウンターの奥にあります。

  • 入口フロア(4階)に到着した人は下図を参照下さい

© nanapi

西エントランス、北エントランス側に居る場合はエスカレーター側にあります。

正面エントランス側にいる場合は、チケットカウンターの奥にあります。

展望デッキにもトイレはある

エレベーターに乗って到着するのは、「フロア350」(天望デッキ)です。

「フロア350」

「フロア350」では、トイレが男性用と女性用と離れた位置に設置してある点に注意しましょう。

© nanapi

「フロア350」では、時計回りが順路です。

そのため、エレベーターを降りてすぐに男性用のトイレを発見できます。その男性用トイレの丁度真裏に、女性用と、どなたでも使用できるトイレがあります。

「フロア345」

一つ下の階、「フロア345」にもトイレはあります。

© nanapi

「フロア345」では反時計回りが順路になります。このフロアには、どなたでも使用できる「みんなのトイレ」があります。

「フロア340」

さて、最後のフロア「フロア340」です。

このフロアではガラス床コーナーがあります。その前にかならずトイレを済ませておくことをおすすめします。

© nanapi

ガラス床に差し掛かる前にトイレがあります。

天望回路にもトイレがある

「天望回路」

「天望デッキ(フロア350)」からつながる「天望回路」にもトイレはあります。

© nanapi

トイレは、ガラス張りの窓から景色を楽しむことができます。

「お帰りロビー」にもトイレがある

天望デッキから戻ってきたら、そこは5階の「出口フロア(到着ロビー)」です。

ここにはスカイツリーショップの隣にトイレがあります。

© nanapi

場所を把握し、スマートなトイレを

東京スカイツリーには、このように沢山のトイレがあります。

館内にも、下写真のように案内板があります。

© nanapi

一箇所に固まって並ぶ必要はありません。

是非とも、トイレの場所を把握して、待ち時間や探す手間をなくし、見学時間を有効に使いたいですね!

この情報は、すべてnanapi独自調べです。

本記事は、2012年05月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る