生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 街中でペンギンを目撃した時の対処法

街中でペンギンを目撃した時の対処法

2012年05月15日作成

 views

お気に入り

目次

街でペンギンを目撃したら

2012年の3月4日に葛西臨海水族園から脱出したフンボルトペンギンは、未だに保護されていません(2012年5月15日現在)。

フンボルトペンギンは、2012年5月24日に無事保護されました。

東京湾を泳いでいたという目撃情報もあります。もしかすると街なかでペンギンに出会う可能性があります。

ここでは、街でペンギンを見かけた時の対処法を紹介します。

見つけたら、即通報!

ペンギンを見かけた場合、以下の2点を必ず守りましょう。

その1:捕まえない・追いかけない

  • 無理に捕まえたり追いかけたりしてはいけません。

ペンギンは人に危害を与える恐れはありませんが、ペンギンを傷付けてしまう可能性があるため、捕獲しようとしてはいけません。

その2:通報する

  • 見つけたら、すぐに通報しましょう。

通報は、逃げ出した水族館へして下さい。

近日中にペンギンを見かけた場合、葛西臨海水族園から脱出したペンギンの可能性があります。

その際は、下記に連絡をして下さい。

葛西臨海水族園・飼育展示課(直通03-3869-5153)

  • 通報する際は、情報を整理し分かりやすく伝えましょう。

ペンギンを見つけたら、落ち着いて通報するようにしましょう。

また、以下の3点は必ず伝えましょう。

  • 目撃した場所
  • 目撃した時間
  • 目撃したペンギンの特徴

どうやって脱出したの?

ペンギンは好奇心旺盛

  • ペンギンは好奇心旺盛な生き物です。

また、人間をあまり警戒しません。外の世界が気になってしまい、水族園から脱出してみたくなってしまったのでしょう。

ペンギンは立ち高跳びのプロ

  • ペンギンのジャンプ力はとても優れています。

場合によっては、1m以上も跳び上がる事ができます。

フェンス等は、爪を引っかけてジャンプを繰り返して登ります。また、柵の破れ目や下を潜り抜けたり、土を掘って脱出することもできてしまうのです。

あなたの通報が、ペンギンを助けます

葛西臨海水族園のペンギンが脱走して、はや3ヵ月が経とうとしています。

情報によれば、東京湾内にいるといいます。

ペンギンは、眠るときに陸に上がってくる習性がありますので、街なかではち合わせる可能性も考えられます。

その際は、捕獲しようとはせず、すぐに通報するようにしましょう。

本記事は、2012年05月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る