生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3. 式場費用をムダをなくす方法

式場費用をムダをなくす方法

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

彼氏からのロマンチックなプロポーズ、両親の顔合わせを無事に済ませ、さて、感動の結婚式に...と式場で準備を進めていました。

しかし、プランナーさんに薦められる通りの装飾やお料理などの予算を出してもらうと結婚式ってこんなに費用がかかるの?!とビックリた事があります。

そこで自分たちなりにムダのない方法はないかと考えだした管理方法をご紹介します。

費用管理方法

その1:現状予算を把握する

まず、一番大事なのが現状予算額がどの項目にどれだけ必要であるかをプランナーさんに当日までのスケジュールと当日スケジュール、予算を表に出してもらい確認します。

この時、その項目は自分たちにとって絶対に外せないものであるかを順位付けして検討します。

例えば、2人の馴れ初めは映像で必ず出したい場合はスケジュール表に◎を付け、ブーケトスはやりたいが無くても構わない場合は、△を付けチェックします。

また最近では招待状は自分たちで作ると安上がりと考えてる方もいらっしゃいますが、式場にお願いする方が安く済む場合があります。

その2:「一生に一度の事ですから」に惑わされない

ゲストの席を華やかにする為に、このプランの装飾は必要とか両親への花束はこの大きさでないと、などプランナーさんはより豪華にしようとお薦めの最後に一生に一度の結婚式なのだからとの決め台詞があります。

ほぼ当日のスケジュールが確定していて、豪華な花装飾や花束の提案はほとんどの場合、ゲストはさほど重視していない事がほとんどです。

その3:持ち込み料金の把握

式場によって持ち込み料金がかかるものとかからない物やがあります。持ち込み料金のかからない物や項目は、他ルートで安く入手するようにします。

著者の場合は、ブーケ代や両親への花束贈呈などのお花代が高かったので「東京花小街ブーケ」というところにお願いしました。

おわりに

2人の一生記念に残る結婚式。

費用管理はどちらか一方がやるのではなく2人で一緒に悩み、考えことが大切だと思います。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120507092903 4fa7174fc9e4d

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る