\ フォローしてね /

牛乳パックを徹底的に再利用する方法

牛乳パックは防水で丈夫な紙でできています。そんな上等紙を捨てるのはもったいないですよね。

そこで今回は、簡単にできて便利な、牛乳パックの再利用方法をご紹介します。

牛乳パックの再利用方法

使い捨てまな板として

使い捨てまな板として使ってしまうのはどうでしょうか?特に魚をおろすときなどに便利です。まな板に臭いが残らず、使用後はそのまま捨てられます。そのほか、肉料理や揚げ物を切るときにも使えるので、食中毒が気になる季節にも最適ですね。

鉢植えにする

鉢植えにしてしまうという手もあります。見た目が気になるのであればオシャレな紙を貼ってしまいましょう。ハーブの鉢植えをいくつか並べればオリジナルのミニガーデンのできあがり!

T字型に切って草花のラベルにする

草花のラベルとしても使えます。

野菜立てとして冷蔵庫の中で使用

野菜をたてて冷蔵庫の中で保管するときなどにも使えます。野菜の大きさによって好きに長さを変えて牛乳パックを切れるので、便利です。

小分けできるケースとして引き出しの中で使用

引き出しの中の小分けケースとして使うのもいいでしょう。

見えるところに置く場合は、鉢植えにする時と同じように表面にかわいい包装紙などを貼るとGood!

机の上に置くゴミ箱に

机の上や横にかければ、自分専用のゴミ箱にも変身!消しゴムのカスなどを入れられるので、机の上をいつもきれいな状態にキープできます。

使い捨てのパウンドケーキ型に!

一面を切り取り、注ぎ口をホチキスでとめて長方形の箱型にすれば使い捨てのパウンドケーキ型になります。牛乳パックの外側の印刷がオーブン内につくことがあるので、焼くときはアルミホイルを下にしくようにしましょう。

絵の具のパレットにも

水をはじくので、アクリル絵の具で絵を描くときのパレットとしても使用できます。

エコライフをスタート

このように身近な牛乳パックを再利用することで楽しみながらエコライフをスタートするのもオススメです。

みなさんがやっている、牛乳パックの再利用方法、どんなものがありますか?いろいろな活用を試してみてください!

(image by PIXTA)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。