生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon housing不動産・住宅

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 引越し会社に頼んで引越しをする時に注意するポイント

引越し会社に頼んで引越しをする時に注意するポイント

2012年08月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

皆さんは引越しは引越し会社に頼べば安心だと思っては居ないでしょうか?実は引越し会社に頼りきりにし、様々なトラブルが起きるケースは少なくありません。

ですので小さい時から数回引越しをした事がある経験から、ここでは引越し会社に頼んで引越しをする時の注意とやり方のコツや方法についてご紹介します。

詳しいポイント

STEP1:引越し業者が入る前後に写真を取る事

証拠能力は低いのですが、まずは引越し業者が来る当日に写真を取りましょう。理由は、器物破損時の証拠の一つになるからです。

いい加減なところですと、有名な大手の業者でも食器棚の硝子を割ったり、荷物移動時に壁や床を傷つけても「知らない、始めからそう」と言われてしまい、自分が負担しなくてはならないケースが多くあります。念の為に撮っておくと良いでしょう。

STEP2:ダンボールに番号をふる

最近では全部お任せできるパックもありますが、1から順番に番号をふりましょう。

全部トラックに入れるのに無くなる訳無いと思いがちですが、実際、引越し時にダンボール1、2パックなくされるケースは少なくありません。自分で確認もしましょう。

STEP3:契約書をきちんと読む

引越し時に大抵契約書にサインをしますが、この時必ずよく読む事です。搬出入時のトラブルや紛失破損についての内容は特に注意してください。

おわりに

実際に体験した事を客観的にご紹介しました。この記事が皆様の引越しの参考にして頂ければ幸いです。

本記事は、2012年08月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る