\ フォローしてね /

【新居の準備】新聞の手配

このライフレシピのもくじたたむ

継続して購読する場合と、新居で新たに契約する場合で、手続きが違います。こちらでは、その両方の場合を紹介します。

本記事は、暮しのチームクレア012のご協力により、2012年に執筆されたものです。

新聞の手配のポイント

新居での生活がスタートすると同時に、購読もスタートできるようにしましょう。

同じ新聞を、新居でも継続して購読する場合

新聞社、または販売店に引越しを知らせます。その際に、引っ越し先でも購読する旨を伝えましょう(配達先変更手続き)。電話、またはインターネットから手続きができます。

新しく新聞を購読する場合

購読手続きが必要です。購読したい新聞社、または、新居の最寄りの販売店で申し込みをします。電話や、インターネットから手続きができます。購読開始希望日を知らせておくと良いでしょう。

今まで購読している新聞とは違う新聞を購読したい場合

今購読している新聞の解約をします。新聞社、または販売店に連絡をしましょう。電話、またはインターネットから手続きができます。そして、新たに購読をしたい新聞の手続きをします。

電子購読の場合

サービスを提供している新聞社へ、引越し、または購読の手続きをします。引越し後、お知らせなどが届かない場合、サービスが停止される場合がありますので、注意しましょう。

おわりに

事前に連絡、手続きをしておくことで、新生活のスタートと同時に、購読が可能になります。事前に準備しておくと良いでしょう。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。