生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 一人暮らしの部屋探し・下見のポイント

一人暮らしの部屋探し・下見のポイント

2012年08月20日更新

 views

お気に入り

はじめに

大学に入って、又は、働き始めて、一人暮らしを始めた人も多いのではないでしょうか。今住んでいる部屋に満足している人も、選んだことを後悔している人もいると思いますが、長い時間を過ごす部屋、できるだけ、居心地のいいひとり暮らしの部屋を選びたいものです。

今日は、部屋探しをするときの、下見のコツをご紹介します。

具体的なチェック項目

大きさをきちんとチェック

間取り図を片手に、できれば、メジャーを持って、大きさを確認しましょう。間取り図は、不動産屋が書いてることもあり、微妙に大きさが違ったりします。

今の手持ちの家具が入るか、確認する意味でも、チェックしましょう。

部屋だけじゃなく、近隣の様子もチェック

不動産屋に車で連れて行ってもらって、部屋の中を見て、終わりになってしまいますが、気に入った物件だったら、近隣にある、コンビニや近くのスーパーの閉店時間、銀行、郵便局などもチェックしましょう。

余裕があれば、駅から歩いてみるのがベストです。

昼だけじゃなく、夜もチェック

部屋の下見に行くのは、たいがいが昼ですが、実際に、部屋にいる時間の多くは夜です。夜に物件の近くを歩いて、安全性や騒音などを確認しましょう。

昼に行く時は、他の部屋に干してある洗濯物などから、アパート・マンションの他の住民の様子を探るのも手です。

おわりに

いかがでしたか?住んでから後悔がないように、厳しい目でチェックし、心地よい一人暮らしができるようにしてください。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100815114735

本記事は、2012年08月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る