生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 洗濯物を部屋干しするときの3つのポイント

洗濯物を部屋干しするときの3つのポイント

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

雨が降ると、洗濯物が乾かなかったり、匂いがついたり、いろいろ面倒ですよね。

このレシピでは、洗濯物を部屋干しするときのコツについて、ご紹介します。

洗濯の記事を読んでいる方はこちらの記事もよくご覧になっています。
ダウンジャケットを洗濯する方法とコツ

具体的なポイント

ポイント1:洗ったら、すぐ干す

洗濯が終わったら、すぐに干してください。洗濯機に入れっぱなしだと、必ず匂いがつきますし、雑菌も増えてしまいます。まずは、これが何よりのポイントです。

ポイント2:除湿が重要

部屋の中に湿気っていると、洗濯物はなかなか乾きません。エアコンがある家では、部屋のドアをしっかり閉めて、ドライ機能を使って、除湿してください。

エアコンがない家では、扇風機をあてましょう。扇風機の風の向きと平行に、服を干しましょう。風が通って、早く乾きます。

ポイント3:干す場所に注意

よく、壁際やカーテンレールにかける方もいらっしゃるかと思います。ですが、このあたりは風が通らないので、渇きにくいですし、意外と汚れています。

部屋の真ん中に干すのがベストです。キャスターつきの物干しがあったら、それぞれの洗濯物を間をあけて、干すようにしてください。それが難しい時は、浴室に干して、換気扇をずっと回しておくのもいい方法です。

おわりに

雨降りの日は、それだけで気分が滅入りますが、きれいに洗濯したシャツを着て、フレッシュな気分で仕事に向かいましょう。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100814211338

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る