生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. アセテートを洗濯する方法

アセテートを洗濯する方法

2012年03月27日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

ドレスなどによく使われるアセテート素材を洗濯する方法をご紹介します。

用意するもの

  • ハイベック洗剤・仕上げ剤
  • ブラシ
  • ボディーハンガー

やり方

STEP1

シミ・汚れがないかチェックし、汚れがあれば原液をつけたブラシでたたきます。

生地がソフトなのでコットンなどの使用も可能です。

STEP2

水30リットルに対してスプーン1杯(10g)のハイベックを入れ、約10秒間洗濯機を回します。

STEP3

衣類をたたみネットに入れ、水を入れた洗濯機に2~5分程度つけ込みます。

STEP4

脱水します。

必要以上に行うとシワや型くずれの原因になります。音が静かになってから5秒程度を目安にしてください。

STEP5

給水し、手で泳がせるようにすすぎます。

STEP6

脱水します。

必要以上に行うとシワや型くずれの原因になります。音が静かになってから5秒程度を目安にしてください。

STEP7

仕上剤のコーティングソフトは10ℓの水にスプーン1~3杯入れ、1分程つけ込みます。

STEP8

脱水します。

必要以上に行うとシワや型くずれの原因になります。音が静かになってから5秒程度を目安にしてください。

STEP9

形を整えてボディーハンガー陰干しします。必ず、専用のボディーハンガーで形を整えて陰干ししてください。

おわりに

アセテートは非常にデリケートな素材です。

熱にも弱いため、陰干し後のアイロンは必ずあて布を置いてから行いましょう。

本記事は、2012年03月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る