生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 初心者のためのミシンの使い方

初心者のためのミシンの使い方

2012年03月27日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

ミシンで手作りをしてみたい!でも、家庭科以外でミシンにさわったことがない。興味はあるけど、イマイチ勇気が出ない・・・。

そんな人のために、初心者向けのミシンの使い方をご紹介。今回はランチョンマットを作ってみましょう。

用意するもの

  • 布…2枚
  • タテ32cm×ヨコ45cm(縫い代2cm程度)
  • ミシン糸

※まずは、普通糸60番、白と黒ポリエステル100%は必須。それ以外に布地に合わせた色を揃えてください

  • ボビン(下糸に使う)
  • チャコペンシルまたは鉛筆
  • 裁ちバサミ、糸切りバサミ
  • まち針・ピンクッション
  • ミシン針…11番(普通針)
  • 目打ち
  • 定規
  • アイロン

やり方

STEP1

中表に合わせて周り1cmを縫います。8〜9cm程度の「返し口」は残します。

まち針で止めてからミシンをかけましょう。

STEP2

ミシンの縫い始めと終わりは「返し縫い(縫い始めから2cm程度縫ったら、布を逆向きにし最初の位置まで縫うこと)」をするとほつれにくくなります。

STEP3

角をミシン目に気をつけながらカットします。

STEP4

返し口から中の布を引っぱり、表面が出るようにひっくり返します。

STEP5

角は目打ちを使ってきれいに出します。

目打ちを使う際は、布が傷つかないように注意しましょう。

STEP6

ここで一度アイロンを四方にしっかりかけます。

STEP7

返し口はまち針で止めます。

STEP8

チャコペンシルや鉛筆で、端から2〜3mmのところに印をつけて縫います。

ここでミシン作業は終わりです。

STEP9

仕上げにアイロンをかけて、完成です。

おわりに

とにかくミシンに慣れることが大切なので、簡単な直線縫いからスタートし、バッグや小物なども楽しんでみてくださいね。

本記事は、2012年03月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る