生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 卒業アルバムを収納する方法

卒業アルバムを収納する方法

2012年03月26日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

思い出の詰まった卒業アルバムは、なにものにも代えがたい大切なものです。できるだけ劣化させずに長期間残すには、湿気と光を避けることがポイントです。

今回は卒業アルバムを収納する方法をご紹介します。

用意するもの

  • 本棚
  • スキャナーとパソコンとUSBメモリ
  • シュレッダー

やり方

STEP1:置き場所を決める

置き場所を決めるときは、まず家族の希望を聞いておきましょう。

リビングや書斎の本棚に全員分をまとめるのは、管理しやすい半面、「誰でも見られる場所に置くのはイヤ」という家族の反応もあるかもしれません。「自分のアルバムは自室に置きたい」といった希望はできるだけ尊重しましょう。

STEP2:できるだけ湿気のない場所に保管

カビが生えたり、湿気でページが波打たないように、乾燥した場所に収納してください。床下、ベッド下、押入れなど湿気がこもりがちな場所に保管する場合は、ひんぱんに風を通すことを心がけましょう。

湿気がこもる場所に風を通すときは、扇風機を使うと効率的です。
太陽の光がさんさんと当たる場所もNG。紫外線で変色したり、色があせたり、紙がもろくなったりと劣化スピードが早くなるので注意してください。

STEP3:イザというときのためにバックアップをとっておく

火災、水害、地震といった災害で、思い出の品を失くすのは寂しいもの。スキャンしてデータ化したものをネット上のストレージ(保管場所)にアップしておく、またはUSBメモリなどに保存し、非常用持ち出し袋に入れておくといいですね。

STEP4:処分するのも選択肢のうち

学生時代にあまりいい思い出がない、という場合には「卒業アルバムを捨てる」という選択肢も視野に入れてOK。処分する場合は、かたい表紙は外し、中のページはシュレッダーで裁断して個人情報を保護しておきましょう。

後悔しないように、捨てる場合はよく考えてから決断しましょう。

おわりに

懐かしい思い出に浸るために、きちんと収納しておきましょう。

本記事は、2012年03月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る