生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 吉野家の牛丼をがっつり食べる方法

吉野家の牛丼をがっつり食べる方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

私がお金のない学生時代に吉野家でよくやっていたリーズナブルにがっつり食べた感を得る方法をここに記します。

注文するもの

  • 並の牛丼(特盛りでも可)
  • ご飯
  • 紅しょうが

やり方

店員さんに「牛丼」と「ご飯」を元気よく注文します!

STEP1

「牛丼」に乗っているお肉をご飯の上へと引越しさせます。
これで「汁っ気の少ない牛丼」と「汁のあとが残った元・牛丼」の完成です。

STEP2

「汁のあとが残った元・牛丼」には目の前のブラックボックスに閉じ込められた紅しょうがをがっつり盛ります。見た目覆いつくすように。
これで「紅しょうが丼」の完成です。

STEP3

お奨めは「牛丼」から食べます。そしてデザート代わりに「紅しょうが丼」を食べるのがいいでしょう。
特に理由はありませんがこじつけるのであれば生姜の健胃作用が期待できそうですし食べ終わった後のお茶も良い感じだと思います。

おわりに

そんなセコイ牛丼の食べ方は恥ずかしい!と思われるかもしれませんがおいしいのでとってもお奨めです♪
最後に元気よくご馳走様と牛丼と店員さんに笑顔をプレゼントするとみんな満足でハッピーになれますよ。

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る