生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. パソコンを廃棄する方法

パソコンを廃棄する方法

2014年08月04日更新

 views

お気に入り

はじめに

パソコンを廃棄するには、「資源の有効な利用の促進に関する法律」に基づき、各メーカーが回収リサイクルをすることが義務付けられています。

そのため、廃棄するには各メーカーに問い合わせ、回収してもらう必要があります。今回はパソコンを破棄するための手順をご紹介します。

パソコンやディスプレイにリサイクルマークがついているものは、購入時の価格に回収再資源化料金が含まれているため、料金はかかりません。
マークがないものは、回収に際して一定の料金がかかります。

用意するもの

  • 梱包用のダンボール
  • 厚手のポリ袋

やり方

STEP1

メーカーのWEBサイトなどにある受付窓口から回収を申し込みます。

STEP2

リサイクルマークがついていないパソコンは、回収再資源化料金の振込用紙が送られます。料金を払込みます。

STEP3

入金確認後、「エコゆうパック伝票」が送られてきます。

リサイクルマークがついているパソコンには、窓口受付後に送られてきます。

STEP4

パソコンを梱包し、伝票を貼り付け、エコゆうパック伝票に記載されている郵便局へ直接パソコンを持ち込むか、郵便局へ集荷を申し込みます。ただし、1.7m以上、30㎏以上のものについては、郵便局では扱えないので、直接メーカーに回収を依頼しましょう。

梱包は、パソコンが複数の場合は1台ずつ、ディスプレーも別途に行い、それぞれに1枚ずつ伝票を貼り付けます。丁寧な梱包は、開封に手間ひまがかかるため不要です。緩衝材などもいりません。簡易包装を心がけましょう。

STEP5

回収されたパソコンは、再資源化センターで、選別・分解され、再利用されます。

廃棄、リサイクルの詳細については、各メーカーに問い合わせてください。

おわりに

メーカーが不明のパソコンや自作のパソコンは3R推進センターで回収してくれます。

HDDのデータ消去は各自で責任を持って行いましょう。

本記事は、2014年08月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る